ホークスVSオリックス オープン戦 雨天中止

LINEで送る
Pocket

2019年2月24日(日)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季キャンプ
オープン戦
VS オリックスバファローズ

13:00に予定されていたオリックス・バファローズとのオープン戦が雨天のため中止になったが、全く残念ではなかった。元々チケットを購入しておらず、晴れた時だけ当日券を買おうと思っていた。

野球というスポーツはドーム球場でない限り雨で中止になる可能性があるため、事前にチケットを買うというバカなことは絶対にしたくない。

前日までの天気予報では「晴れ」だったので、チケットを買えばよかったかなとも思ったが、当日の朝に外を見てみると曇りで11時ぐらいから雨が降り出した。本当に良かったと思った。

観戦より撮影に興味があるため、機材が濡れて壊れてはいけないので、サンマリンスタジアムのように広い球場であれば、外野自由席で傘をさしながら撮影するという方法も考えられるが、アイビースタジアムのような狭い球場では考えられない。

巨人のキャンプは室内練習場(木の花ドーム)が雨天時もギャラリー席に座って快適に撮影できるので、そちらに向かおうとしたが、雨が強くて移動する気がしなかったので、もう少し雨が弱くなるのを待っていた。

12:30頃、更に雨が強くなってきて、隣の生目第二野球場では、ホークス2軍VS韓国プロ野球「斗山ベアーズ」戦が予定されていたが、グラウンドにシートを設置し始めた。もしかしたら中止かもしれないと思った。しかし、アイビースタジアムではスタメンが発表されたので雨の中やるのだろうと思った。この数分後、アイビースタジアムの正面入口の所でホークス球団職員が同僚に対して、「じゃあ中止だね、良いね?発表するよ?」と言っていたのを聞いて、『2軍の練習試合はやはり中止か、でもどこに発表するんだろう?』と不思議に思った。更に数分後、試合前セレモニーのゲストである宮崎県出身のミュージシャン「NOBU」が歌い始めたので、試合は行われると確信し、生目の杜運動公園を立ち去り巨人二軍キャンプへと向かった。

 

 

 

#宮崎県 #宮崎市 #アイビースタジアム #福岡ソフトバンクホークス #春季キャンプ #生目の杜運動公園 #はんぴドーム #生目

デニスサファテ
二保旭
和田毅
武田翔太
美間優槻
九鬼隆平
野澤佑斗
戸敷正
NOBU!!!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です