プロ野球ファーム日本選手権

LINEで送る
Pocket

2019年10月5日(土)
宮崎県宮崎市木花(大字熊野)
KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎

プロ野球ファーム日本選手権

東北楽天ゴールデンイーグルス
VS
福岡ソフトバンクホークス




13時試合開始だが、毎年試合前に行われるサイン会を見学するため10時までに到着するように家を出た。
球場に向かう途中で楽天の球団バスが前方を走っていているのが見えたが、信号で離されたため選手たちの球場入りを撮影できなかった。恐らく9時20分ごろに到着したと予想できる。
ホークスの選手を乗せた宮崎交通のバスは9時55分ぐらいに到着したが、サイン会が始まる直前だったのでホークス選手の球場入りも見ることが出来なかった。しかし、サイン会は11時をすぎても始まらない。選手が座る予定の椅子が設置してあったのでサイン会があることは間違いないハズだが待ち続けるのがアホらしくなった。11時に開場したので、サイン会を諦めて試合前の練習を見学することにした。

今年は何故か試合後にしかも両チーム同時にサイン会が行われた。今までのパターンどおりだと思い込んで行動したのが失敗だった。

2軍の試合で宮﨑県という田舎開催、しかも福岡では同カードのCS(クライマックスシリーズ)が行われている最中なので、例年以上にお客さんは少なかった。
CS中にも関わらずホークス応援団が福岡から来てくれるのは嬉しいが、応援団の近くにいた一人のファンのヤジが見苦しかった。ヤジを飛ばしているのは一人だけで、応援団とは関係ないとは思う。そう信じたい。それに対して楽天応援団が紳士的で涙が出そうになった。
数年前のみやざきフェニックスリーグで、福岡ナンバーの車の運転手が違法駐車の取り締まりに来た警察に怒号を飛ばしているのを目撃したことがあるので、来週から始まるフェニックスリーグにはこのようなファンは来てほしくない。

フェニックスリーグ観戦ガイド











 




【関連記事】

ファーム日本一決定戦

#野球 #プロ野球 #ファーム日本選手権 #東北楽天ゴールデンイーグルス #福岡ソフトバンクホークス #楽天イーグルス #ソフトバンクホークス #ホークス #ベースボール #baseball #プロ野球ファーム日本選手権 #宮﨑県 #宮崎市 #サンマリンスタジアム #二保旭 #川瀬晃 #栗原陵矢 #鹿取義隆

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です