ヤクルト VS 広島 フェニックスリーグ

LINEで送る
Pocket

2019年10月15日(火)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム

第16回 みやざきフェニックス・リーグ

東京ヤクルトスワローズ
VS
広島東洋カープ

生目第二野球場

横浜DeNAベイスターズ
VS
福岡ソフトバンクホークス




ヤクルトと広島は、普段は宮崎市から1時間以上離れた場所で試合を行うので、宮崎市内で試合をする日は必ず観に行き、村上宗隆選手と小園海斗選手を撮影すると決めていた。

試合後のヤクルトの練習で最初にグラウンドに出てきたのが村上宗隆選手だった。
その村上選手をスタンドから見ていた秋休み中の地元の小学生が「村上選手~」と声をかけ、村上選手は「どうも」という感じで応えていた。
その直後に村上選手はスタンド内を二度見し、誰かに手を振っていた。知り合いでも来ているのだろうかと思いながらその方向を見ると、村上選手そっくりの大柄な中年男性と同じくそっくりな高校生ぐらいの少年と帽子をかぶった女性の3人が座っていた。恐らく家族ではないかと予想した。その後、村上選手がグラウンドに出てきたコーチや選手にスタンド内を指差して何かを話すと、選手たちが「どうも」や「こんにちは」と挨拶していた。やはり熊本から来ている家族だなと確信した。
小学生が声をかけたおかげで村上選手の家族を見ることができた。小学生ありがとう。
その数十秒後、最初に声をかけた地元の小学生が、村上選手の弟らしき少年に「兄弟なんですか?」と質問すると、弟らしき少年は無言で頷いていた。
小学生には感謝しか無い。







 




 




 

【関連記事】

阪神VS巨人 フェニックスリーグ


#野球 #プロ野球 #フェニックスリーグ #宮﨑県 #宮崎市 #生目の杜 #アイビースタジアム #村上宗隆 #小園海斗 #東京ヤクルトスワローズ #広島東洋カープ #中田賢一 #倉本寿彦 #横浜DeNAベイスターズ #福岡ソフトバンクホークス

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です