ひむかレディーストライアル2020 スーパー中学生2連覇

LINEで送る
Pocket

2020年1月5日(日)
宮崎県宮崎市木花(大字熊野)
ひなたヤマザクラ宮崎県総合運動公園
ひなたハイビスカス陸上競技場

第9回シーガイアカップ
ひむかレディーストライアル2020




今年は10000mの部がなかったが十分楽しめた。3000mでは去年驚異的なタイムで優勝したスーパー中学生が今年もエントリーしていて、ラストスパートで実業団や大学生を置き去りにし昨年のタイムを更に上回るタイムで優勝した。全盛期のアリソン・フェリックスの400mレースを見ているようだった。昨年5月に延岡市であったゴールデンゲームズinのべおかでも圧倒的なタイムで優勝していた。将来オリンピックで金メダルを2大会連続で獲得し国民栄誉賞を貰えるような選手になりそうな気がする。

5000mでは、ペースメーカー?のおかげで大会新記録が出た。実況ではトップを走る選手が棄権したと言っていたが恐らくペースメーカーとして出場したのではないかと思う。

競技終了後になんとかくサンマリンスタジアム方面に行ってみたら、ヘルメットを被ってバイク(自転車)に乗った人が3人ぐらいいた。多分あの3人は自転車競技の選手ではないが、何かの競技の有名な選手だと思う。(今日はオフだと勝手に思っていたので少し驚いた)数ヶ月前にも平日のガラガラの運動公園駐車場を自転車で走り回っている人たちがいたが、まさかあの時の集団も・・・




夕方5時ごろ、陸上競技場から500mほど離れたサッカー場で走り込みをしている人たちがいた。スーパー中学生と戦ったキャノンアスリートクラブ九州の人たちだった。ダッシュ練習をしているようにも見えた。「今度こそあの令和の怪物に勝ってやる」という感じでラストスパートの練習をしていたのかもしれない。




【関連記事】

ひむかレディーストライアル

第30回ゴールデンゲームズinのべおか(GGn)

LINE友だち追加
友だち追加

https://lin.ee/xtQK2fW

#ひむかレディーストライアル #松本明莉 #稙田南中 #後藤みのり #キャノンAC九州 #キヤノンアスリートクラブ九州 #小松優衣 #松山大学 #中村朱里 #宮崎銀行 #宮銀 #宮崎銀行女子陸上部 #陸上 #長距離 #宮崎県 #宮崎市 #シーガイア #林田美咲 #九電工 #逸木和香菜 #宮田梨奈 #金丸芽生 #市原梨花 #黒木裕子 #鬼塚彩花

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です