【神きっぷ】みんなの九州きっぷ

2020年10月3日(土)~10月4日(日)
九州一周旅行




宮崎県宮崎市
鹿児島県鹿児島市
熊本県熊本市
福岡県福岡市
福岡県北九州市
大分県大分市
宮崎県宮崎市

2日間九州どこでも1万円で乗り放題という嘘のような切符「みんなの九州きっぷ」を購入した。

九州人にとって九州最大都市である福岡市には何かと用事があるもので、ほぼ毎年1回以上福岡に行っている。
しかし、宮崎市から福岡市に行く場合、往復8,000円弱で行ける高速バスが最安の交通手段であるため、九州最北端の門司付近に行くような事が無い限り、「みんなの九州きっぷ」は縁のない切符だと思っていた。

ところが急遽、門司に用事ができた。予定していた行事が直前まで福岡市で行われる予定だったが急遽門司になった。しかも10月4日(日)の朝に到着しなければならなかったため土曜日から移動し前泊する必要があった。

という事で「みんなの九州きっぷ」を買うことになった。

9月末にネットで調べ、更にJR宮崎駅のみどりの窓口で詳しく話を聞き、調べたとおりの神きっぷのようだったので購入した。

新幹線に縁のない地域で生まれ育ったため数十年ぶりに乗ってみたいと思い鹿児島まで特急で移動して、鹿児島中央駅から博多駅まで新幹線さくら号で移動した。




鹿児島中央駅のみどりの窓口正面では駅員さんが「みんなの九州きっぷ」の宣伝をしていた。しかしそれに目もくれず窓口に入って普通の切符を購入する信じられない人もいた。鹿児島中央~博多まで新幹線で行くと片道でも10,000円以上かかってしまうのだが・・・。この神切符の存在を知っていて本当に良かったと思った瞬間だった。

事前に何も調べなかったため、博多までの所要時間が全く分からなかった。昔鹿児島県姶良町に住んでいた時、姶良ICから福岡市南区まで高速道路をぶっ飛ばして4時間弱で行っていたのを思い出し、「もしかしたら新幹線なら2時間半ぐらいで到着するのでは?」と思っていたら、実際は何と1時間20分で到着した。
宮崎~延岡間とほぼ同じ時間だ!!! 速すぎる。意味が分からないぐらい速い。

少し残念だったのは久留米~新鳥栖間があまりにも短く、新幹線の能力を発揮できていなかった。バカじゃないかと思った。どちらか一つは完全に要らない。もしくは両駅とも要らない。両駅とも停まらなかったら鹿児島~博多間が1時間以内だったかもしれない。

もっと残念なことがあった。新幹線に乗っている途中で何気なく切符を見ていたら衝撃の事実を知ってしまった。
「小倉~博多間の新幹線は利用不可」と書いていた。

Webサイト上にはそんな事どこにも書いていなかったのだが・・・(下記URL)
https://www.jrkyushu.co.jp/train/minnnanokyushu/

恐らく小倉~博多間は九州新幹線ではないという事なのだろうが、クソ田舎の宮崎人にとってそんな事は知る由もない。

 

偶然にも博多で降りてアミュプラザかキャナルシティでラーメンを食べて小倉に向かおうとしていたので大きな問題は無かったが、その後の博多駅~小倉までの移動が予定より20分ぐらい余計に時間がかかってしまった。今後大きなトラブルになりそうな気がする。







帰りは小倉から鹿児島中央まで新幹線で移動し鹿児島中央から宮崎駅まで特急の予定だったが、小倉~博多間の新幹線が使えないとなると10/4(日)のうちに宮崎に到着できないことが判明したため急遽小倉~宮崎を大分経由の特急ソニックで帰ることにした。

 





急遽変更というのが何度があってバタバタしたが基本的には神切符だと思っている。しかもこの切符は指定席まで無料で設定してもらえる。

短所もあるが、長所が大きすぎる。知らない人に是非知ってもらいたいと思っている。自分が鹿児島人なら毎週福岡に遊びに行くだろう。

【長所】
・とにかく安い。これに尽きる。
・2日間九州どこでも乗り放題。
・新幹線にも乗り放題。
・指定席を無料で設定してもらえる(6回まで)。

【短所】
・博多~小倉間の新幹線が使えない。
・土日祝の限定なので平日には使えない。
・連続した2日間限定なので日帰り旅行者は1日分損した気分になる。




【関連記事】

【アミュプラザ博多】アミュプラザ視察

#きっぷ #切符 #みんなの九州きっぷ #九州 #JR #JR九州 #新幹線 #九州新幹線 #宮崎市 #鹿児島市 #福岡市 #北九州市 #小倉 #アミュプラザ #門司 #高速バス #鹿児島中央駅 #博多 #博多駅 #小倉駅 #みどりの窓口 #キャナルシティ #ラーメンスタジアム #特急ソニック #石丸謙二郎 #大分市 #今宮健太 #新鳥栖