北海道日本ハムファイターズに偶然遭遇

LINEで送る
Pocket

2021年10月31日(日)
宮崎県宮崎市清水
ホテルマリックスラグーン




県立宮崎病院前を自転車で通行していると、大きなバス2台が信号待ちしているのに気付いた。

病院の正面にはフェニックスリーグで北海道日本ハムファイターズが宿泊しているホテルがあるので、もしかしたらハムバスかもしれないと思い撮影してみたが、阪神タイガースのバスだった。

カメラを片付けて帰ろうとしたところ、南側(国道269号)から同じようなバスがやってきた。ハムだった。

バスから最初に降りてきたのは木田監督代理だった。清宮幸太郎選手と万波中正選手の姿は確認できたが、マスクをしている選手が多く、誰なのか分からなかった。

バスが1台しか帰ってこなかったので恐らくもう一台は少し前に戻ってきたのだと思う。

選手たちが全員降りるのを確認した後、帰ろうとした時にホテルの中が見えたが、フロント横にファイターズの旗があった。

帰宅時にホテル東側の道路を北上していると、ホテル北側の駐車場(通路?)で万波中正選手が素振りをしていた。

話は変わるが、野球選手は選挙には行ったのだろうか?

フェニックスリーグに参加している選手は10月上旬からずっと宮崎にいるため、ほとんどの選手が選挙に行けないのではないかと余計な心配をしてしまった。

【関連記事】

【祝優勝】オリックスバファローズ球団バス




 

#選挙 #衆院選 #衆議院選挙 #衆議院議員選挙 #北海道日本ハムファイターズ #阪神タイガース #NPB #木田優夫 #lovefighters #ファイターズはとまらない #ファイターズ #清宮幸太郎 #教育リーグ #みやざきフェニックスリーグ #フェニックスリーグ #プロ野球 #野球 #秋季教育リーグ #セリーグ #hanshin #挑超頂 #ホテルマリックスラグーン #ホテルマリックス #宮崎県 #宮崎市

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です