【スピードスケート】 髙木美帆 金メダル獲得

LINEで送る
Pocket

2022年2月17日(木)
北京五輪スピードスケート女子1000mで、髙木美帆選手が五輪新記録をマークし金メダルを獲得した。




今から約1年前に宮崎県宮崎市で、プロ野球巨人キャンプ地の下見に行った時に偶然スピードスケート日本代表合宿を目撃したことがある。

男女合同練習だったが、練習始めのランニングでは高木美帆選手が先頭を走っていて他のメンバーを引っ張っているように見えた。

先頭だから一番頑張っていると言えるわけではないが、自分には一番やる気があったように見えた。そして練習が楽しくて仕方がないという様に見えた。

コーチとの関係も良好で、親戚のおじさんと仲良くじゃれ合っているような感じだった。この人は美帆選手専属コーチなのか?と思ってしまうほど美帆選手に付きっ切りだった。そして2人でイチャついていた。

これらの練習を見て「この選手は間違いなく次の五輪でも金メダルを獲得する」と確信した。

元バドミントン選手のオグシオペアの試合を初めて見た時、あの美貌から想像できないぐらいのごっつい太ももでガニ股でプレイする2人に衝撃を受けたが、美帆選手の練習はそれ以上に衝撃だった。飾らない性格だというのは以前から知っていたが、飾らないという次元ではなかった。ただのオジサンだった。世界の頂点に立つには才能だけでは無理だとよく分かった。テレビに映っている時はあれでもかなり飾っているという事も分かった。

3年半前にサインを貰った時は、名前を聞いてきたので、「名前は書かなくて良いです」と答えたが、「いや、書きます。」と強い口調で言われた。恐らく転売対策だろう。しかも全員に名前を聞くわけではなく、不審人物にだけ名前を聞いているような感じだった。運動神経だけではなく一瞬の判断力も超一流だった。

しかし、いくらでもデジタル処理出来るのであまり意味がないと教えてあげたかった。

【関連記事】

日本一早い 巨人キャンプ下見




 

#スケート #スピードスケート #銀メダル #五輪 #オリンピック #Olympic #北京五輪 #北京オリンピック #SS #宮崎合宿 #宮崎県 #宮崎市 #木花 #髙木姉妹 #高木美帆 #高木美帆 #日体大 #日本体育大学 #Beijing2022

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。