【悲報】オリックス平野佳寿を発見出来ず

2021年2月11日(木)
宮崎県宮崎市
大淀河畔

オリックス・バファローズに復帰した平野佳寿選手を見るためキャンプ地に向かうバスに乗り込むところを見に行った。




しかし距離が遠く、しかも全員マスクをしていたので誰が誰だかよく分からなかった。

バスに乗り座席に歩いていく時に背中のリュックに書いてある背番号が見える選手もいた。それで何人かは誰だったのか認識できた。

ただ、山岡泰輔投手だけは身長と体格ですぐ分かった。

山本由伸選手など、バスに乗る直前に運転手に一礼する選手も数名いた。

【関連記事】

オリックス・バファローズ祈願絵馬




#宮崎県 #宮崎市 #野球 #プロ野球 #オリックス #オリックスバファローズ #バファローズ #宮崎観光ホテル #大淀川 #平野佳寿 #山岡泰輔 #山本由伸 #宮崎交通 #宮交 #宮交バス #宮崎キャンプ #春季キャンプ #ガッチリMAX

オリックス春季キャンプ下見

2021年1月30日(土)
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ事前下見




巨人キャンプ地と違って選手のぼり旗や看板等が設置されていたのは良かったが、出店が全く無くBsGirlsステージも無く殺風景で寂しく感じた。

ちょうど帰る頃に宮崎市観光協会職員や関係者たちが集まってきた。人が少なく撮影しやすい時間に行くことができて良かった。




【関連記事】

オリックス春季キャンプ下見




#バファローズ #春季キャンプ #オリックスバファローズ #野球 #プロ野球 #吉田正尚 #山岡泰輔 #山本由伸 #清武町 #清武総合運動公園 #SOKKENスタジアム #baseball #オリックス #360度 #全天球カメラ #全天球 #360度カメラ #Gopromax #insta360 #宮崎県 #宮崎市 #宮崎キャンプ #無観客 #宮崎春烈

【プリンセス駅伝】宮崎県出身「田崎優理」区間新

2020年10月18日(日)
福岡県宗像市・福津市
女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」
全国統一予選会「プリンセス駅伝」




地元宮崎銀行女子陸上部は23位という結果で14位以内に入ることはできなかったが、宮崎人にとって嬉しいニュースがあった。

宮崎県出身で宮崎日大高校出身のヤマダホールディングス所属「田崎優理」選手が区間新記録で区間賞を獲得した。

宮崎日大高校時代から速かったが、ここ最近特に急成長しているように感じる。今後も更に成長していくと予想している。

宮崎県内のマスコミ(特にテレビ局)は、プロ野球の在阪球団の某選手(岡山県出身)が宮崎県で高校生活を過ごしたというだけで、「○○高校出身の○○選手が○奪三振の好投で○勝目を挙ました。」と勝利するたびに何度も何度もバカみたいに報道している。それを見て「○○選手は宮崎県出身だ」と勘違いしている宮崎県民も多い。

恐らく金が絡んでいるのだろうが、こんなバカな報道ばかりして、今回の田崎選手の区間新を報道しないことは許されない。

と思っていたら、既に書かれていたので安心した。
http://mrt.jp/localnews/?newsid=00035836
(上記URLは期間限定)

今後も田崎選手に注目していきたい。




【関連記事】

プリンセス駅伝

#駅伝 #プリンセス駅伝 #クイーンズ駅伝 #女子駅伝 #宮崎銀行 #女子駅伝日本一決定戦 #宮崎日大高校 #田崎優理 #山本由伸 #オリックス #バファローズ #オリックスバファローズ #岡山県 #宮崎県 #宮崎市

【スーパープレー集】 オリックス春季キャンプ2020

コロナの影響ですることがないので、今年2月に行われたオリックスの宮崎キャンプで撮影した動画を元に「珍プレー集」を作ることにした。

しかし「集」を作れるほど多くの珍プレーが無かったためスーパープレー集を作った。
来年はもっと何回もオリックスキャンプに行かなくてはいけないと反省した。




2020年2月
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ

もう一人のMVPは神走塁を何度も魅せてくれた小田裕也選手。

そして隠れMVPはアルバイトのボールボーイだと思う。
あそこで捕らなければ山の下に落ちて二度と回収できないという状況だった。
しかも走っていた場所はかなり幅が狭くて、油断すると自分自身が谷底へ落ちてしまうという難しいキャッチだった。
彼は数年後にドラフトで指名されるかもしれない。




【関連記事】

【珍プレー集】 ホークス春季キャンプ2020

#オリックス #バファローズ #オリックスバファローズ #ORIX #Buffaloes #ORIX Buffaloes #野球 #プロ野球 #SOKKENスタジアム #日向夏ドーム #清武夢階段 #オリ姫 #BsGirls #宮崎キャンプ #春季キャンプ #好プレー #佐竹学 #珍プレー #ボールボーイ #小田裕也

【無観客試合】オリックスVSロッテ

2020年2月27日(木)
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ
球春みやざきベースボールゲームズ
VS千葉ロッテマリーンズ




昨日の夜にプロ野球のオープン戦が無観客試合になることを知ったので、練習試合である球春みやざきベースボールゲームズはどうなのか調べてみたところ、何も記事が見つからなかったので、問題なく行われると判断し、オリックス対ロッテの試合を見に行った。

駐車場に到着すると、いつも何もない場所に貼り紙があるのを見つけた。よくみると「本日は無観客試合です」と書いていた。昨日調べた時間が早すぎたのか、それとも発表が遅すぎたのかは分からないが、ショックだった。ギャラリーがかなり少なかったので、無観客だと事前に知っていた人が多いのだろうと思ったが、中には知らなかった人もいたようで、MRT宮崎放送の坂本奈都美さんからのインタビューに対して「全く知らなくて駐車場で初めて知った」とこたえていた人がいた。


さらに若者5、6人は警備員に詰め寄り、「ガソリン代とか考えて欲しい」と言っていた。前日夜か当日朝か分からないが発表がギリギリ過ぎたと思う。

悔しかったので令和の怪物こと佐々木朗希選手の球場入りだけでも撮影して帰ろうと思った。ロッテの球場入り後、オリックスの選手たちがメイン球場と室内練習場やサブグラウンドの間を歩いていたので撮影していたらロッテ投手陣がアップを終えてスタジアムから出てきた。佐々木朗希投手を追って報道関係者やファンがサブグラウンドへ集まった。キャッチボールを終えると佐々木投手だけが関係者と一緒にサブグラウンドを出ていったので、報道されていたブルペン投球が始まるんだと思ったが、スタジアムに入っていった。その後スタジアムから出てきて再度サブグラウンドに帰ってきた。何が始まるのだろうと思ったら、キャッチャー相手に投球練習を始めた。その後のブルペン投球は一般ギャラリー立入禁止だったが、良いものを見ることができた。もしかしたら球団がファンサービスとして考えてくれたのかもしれない。

満足できたので、ホークスVS西武の試合会場へ向かった。










【関連記事】

球春みやざきベースボールゲームズ開幕

#AJ #アダムジョーンズ #福田秀平 #鳥越裕介 #二木康太 #東妻勇輔 #種市篤暉 #佐々木朗希 #令和の怪物 #大船渡高校 #千葉ロッテマリーンズ #無観客 #無観客試合 #球春みやざきベースボールゲームズ #オリックス #バファローズ #春季キャンプ #オリックスバファローズ #野球 #プロ野球 #SOKKENスタジアム #宮崎県 #宮崎市 #清武町 #清武総合運動公園

【オリックス・バファローズ】球春みやざきベースボールゲームズ

2020年2月24日(月)祝
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ
球春みやざきベースボールゲームズ
VS斗山ベアーズ(韓国)




韓国チームの応援団が凄かったが、練習試合のような3試合だけのためにわざわざ日本に来たのだろうか?信じられない。

バックネット裏には非常にみっともないヤジを飛ばすオジさんがいて、その息子と思われる少年も非常にマナーが悪く、手すりに乗って試合を観戦するので後ろの人は試合が見えなくなり、係員に降ろされていた。本当は親が注意しなければいけない。あの親子はあまりにも酷かった。その非常識な人物は抽選会があると言って試合途中でいなくなったが、その後は隣りに座っていた別のオジさんが急に独り言を言い出す上に、何度もくしゃみや咳をするので、コロナウィルスが心配で試合に集中できなかった。その体調不良オジさんは何故か半袖だった。また特等席に座っていた別のオジさんは、「腰が痛くて座っていられない。ちょっと歩いてくる」と言って数十分席を外して観戦を中断していた。バックネット裏は変な人が多すぎた。ちなみに中川圭太選手の祖母もバックネット裏で観戦していた。4日間宮崎に滞在し球春みやざきベースボールゲームズを観戦すると言っていた。

オリックスは主力を温存していたので1.5軍という感じだったが、T-岡田選手の2年連続3ランなどで韓国プロ野球の斗山ベアーズに圧勝した。










【関連記事】

オリックス VS 楽天 球春みやざき

#球春みやざきベースボールゲームズ #オリックス #バファローズ #春季キャンプ #オリックスバファローズ #野球 #プロ野球 #SOKKENスタジアム #宮崎県 #宮崎市 #清武町 #清武総合運動公園 #斗山ベアーズ

宮崎大学チアダンス部DaisyGirlsステージ

2020年2月16日(日)
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ
宮崎大学チアダンス部DaisyGirlsステージ




宮崎大学チアダンス部DaisyGirlsのステージがあることは全く知らなかった。

オリックスのWエースのブルペン投球に集中しすぎてBsGirlsのステージを見られなかったのは残念だったが、もっと良いものを見ることが出来た。

※音声の一部は著作権の問題でミュートされています。







【関連記事】

宮崎県からラグビーを盛り上げよう! (2日目)

#宮崎大学チアダンス部DaisyGirls #宮崎大学 #チア #チアガール #チアダンス #DaisyGirls #福元麻子 #オリックス #バファローズ #春季キャンプ #オリックスバファローズ #野球 #プロ野球 #SOKKENスタジアム #宮崎県 #宮崎市 #清武町 #清武総合運動公園

オリックス山山の開幕投手争い

2020年2月16日(日)
宮崎県宮崎市清武町
清武総合運動公園
SOKKENスタジアム
清武第二野球場
日向夏ドーム

オリックス・バファローズ春季キャンプ




朝から雨が降っていたが、昼以降は晴れる可能性が高かったのでオリックスキャンプに行った。今日は11時20分から山本泰輔投手と山本由伸投手のWエースがブルペンで投げることが分かっていた。オリックスのブルペンは全天候型であり雨の日も投手陣は投げ込みができる。しかもギャラリー席も屋根付きで雨天時も快適に見学できる。

ところが現地に着いて驚くことがあった。3時間以上前からブルペン見学席が満席だった。(中には場所取りして11時15分ごろ戻ってくるどうしようもないクズ連中もいた。)

ブルペンは10人同時に投球することができるが、誰がどの位置で投げるかは分からないので、ギャラリー席に座ってしまうと建物の柱で山山コンビの投球が見えない可能性もある。立って見学したほうが良いかもしれないと自分に言い聞かせ3時間立ってブルペン投球開始を待った。待っている途中で、「まだ誰も来ない」「誰が投げるんだろう?」「いつ始まるんだろう」と喋っている人たちがいたが、何故事前に調べてこないのだろうか?特にオリックスキャンプはキャンプ地の入り口にも予定表が貼っているのだが・・・
立ち見エリアで2時間ぐらい待ち続けて結局11時15分ごろ帰ってしまうアホな人もいた。非常にもったいない。

投球練習が始まったが、目当ての山山コンビがなかなか来ないので急遽予定変更になったのではと心配になった。
2人の投球が始まるとギャラリーもかなり興奮した様子だった。開幕投手争いでバチバチだった。

12時には終わるだろうと勝手に予想していたので、終わったらBsGirlsのステージでも見て帰ろうと決めていたが、山山ブルペン終了は12時30分で既にBsGirlsステージは終了していた。しかし、丁度次のステージが始まるところだったので、そのステージを全部見てからホークスキャンプへ向かった。










【関連記事】

オリックス VS 楽天 球春みやざき

#ディクソン #増井浩俊 #吉田一将 #張奕 #斉藤綱記 #山岡泰輔 #山本由伸 #宮崎大学チアダンス部DaisyGirls #宮崎大学 #チア #チアガール #チアダンス #DaisyGirls #福元麻子 #オリックス #バファローズ #春季キャンプ #オリックスバファローズ #野球 #プロ野球 #SOKKENスタジアム #宮崎県 #宮崎市 #清武町 #清武総合運動公園

【小戸神社】オリックス・バファローズ祈願絵馬

2020年2月8日(土)
宮崎県宮崎市鶴島
小戸神社

オリックス・バファローズ祈願絵馬




今日はオリックスキャンプに行くと決めていたが、思ったより朝早く起きることに成功したため、夕方に行く予定だった小戸神社にキャンプ前に行ってみた。
これが大正解だった。小戸神社から清武町へ向かう途中でオリ選手たちの乗ったバスを追い抜いた。おかげで朝の待ち時間がほとんど無くキャンプを楽しめた。

動画なし