鹿島アントラーズ宮崎キャンプ初日

2020年1月11日(土)
宮崎県宮崎市木花(大字熊野)
ひなたヤマザクラ宮崎県総合運動公園
ひなたハイビスカス陸上競技場

プロサッカーJリーグ鹿島アントラーズ
宮崎キャンプ初日




天気:晴れ
気温:やや寒い
ギャラリー:70名

寝坊してしまい午前中の練習に行けず、午後のみ練習を見学した。
15:15 選手到着(監督スタッフは既に到着していた)
15:23 キーパー3人がグラウンドへ、その他の選手は観客スタンドの真下でアップしていたので全く見えなかった。
キーパー組はグラウンド3周したあとキャッチの練習
15:33 キーパー以外の全選手がグラウンドでアップ
15:45からは、ひたすらランニング。ボールを使った練習はほとんど行われなかった。
遠藤康選手は別メニューで軽めのランニングのあと、ボールを使った練習も行っていた。
16:10ごろ、選手3人が遠藤康選手の練習に合流し、パス回しの練習を始めた。
16:35 全選手でストレッチを始めた。
16:43 ストレッチ終了後「お疲れ様でした。」という声が聞こえたので終わったと確信した。一礼してピッチを去る選手が2~3名いた。
練習終了が分かるとサインをもらうためにバスの周りに約50人のファンが集まった。遠藤康選手以外の全選手がサインや写真撮影に応じていた。
17:03 バス出発後、グッズ売り場で買い物をする人が約10名いた。

宮崎キャンプ恒例のボランティアスタッフを見ると、どこかでみたことのある顔が数名いた。恐らく毎年参加しているのだろう。素晴らしいと思った。
ボールを使わない練習は、見ていてあまり面白くない。しかも今日は時間が短かった。キャンプに参加する選手がもう少し増えたら再度見学に行こうと思う。

※動画なし



















【関連記事】

鹿島アントラーズ キャンプ初日

#鹿島アントラーズ #宮崎キャンプ #サッカー #Jリーグ #soccer #football #フットボール #宮崎県 #宮崎市 #クォンスンテ #曽ケ端準 #沖悠哉 #山田大樹 #内田篤人 #奈良竜樹 #杉岡大暉 #永戸勝也 #山本脩斗 #ブエノ #広瀬陸斗 #伊東幸敏 #町田浩樹 #関川郁万 #佐々木翔悟 #犬飼智也 #レオシルバ #永木亮太 #ファンアラーノ #土居聖真 #和泉竜司 #セルジーニョ #三竿健斗 #遠藤康 #荒木遼太郎 #松村優太 #名古新太郎 #小泉慶 #白崎凌兵 #エヴェラウド #伊藤翔 #染野唯月 #上田綺世

鹿島アントラーズ 宮崎キャンプ歓迎セレモニー

2020年1月10日(金)
宮崎県宮崎市赤江
宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)
1F到着口前

Jリーグ鹿島アントラーズ
宮崎キャンプイン




集まったギャラリーのほとんどが、セレモニーに参加した幼稚園児の保護者だった。セレモニーを観に来たサッカーファンはほとんどいなかった。

キャンプの途中から合流する選手もいることはしっていたので、全員が揃わないことは分かっていたが、思っていたより選手が少なかった。ちょっとガッカリした。明日早速練習を見に行こうと思っていたができればもう少し人数が増えてから観に行こうと思う。




【関連記事】

鹿島アントラーズ 歓迎セレモニー

#サッカー #鹿島アントラーズ #宮崎キャンプ #蹴球 #生目幼稚園 #石尾麻貴子 #宮崎空港 #宮崎県 #宮崎市 #soccer #Jリーグ #football #フットボール #宮崎ブーゲンビリア空港 #瀬良有里奈 #クォンスンテ #曽ケ端準 #沖悠哉 #山田大樹 #内田篤人 #奈良竜樹 #杉岡大暉 #永戸勝也 #山本脩斗 #ブエノ #広瀬陸斗 #伊東幸敏 #町田浩樹 #関川郁万 #佐々木翔悟 #犬飼智也 #レオシルバ #永木亮太 #ファンアラーノ #土居聖真 #和泉竜司 #セルジーニョ #三竿健斗 #遠藤康 #荒木遼太郎 #松村優太 #名古新太郎 #小泉慶 #白崎凌兵 #エヴェラウド #伊藤翔 #染野唯月 #上田綺世

ホークス サッカー練習

2019年11月16日(土)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス秋季ャンプ




朝10時ぐらいにキャンプ地に到着したが、駐車場がガラガラだったので驚いた。主力選手はほとんど来ていないし、来ている主力選手も別メニューでファンの前にはあまり姿を現さないし、故障者も多いので、ファンも飽きたのかなと思った。
毎日のように何社も来ている福岡のテレビ局も少なかった。(多分1社だけ)

球場に入るとちょうど朝礼が終わったところで、いつものように主力組4人が球場から出ていくところが見えたので、外で待機していたら、すぐに森唯斗投手と今宮健太選手が出てきた。
森唯斗選手が「俺キーパーやる」と言っているのが聞こえたので、7年前に一度だけ見たことがあるサッカートレーニングではないかと思い、7年前と同じ多目的グラウンドBで行うだろうと予想し、多目的Bに先回りした。
予想どおり、森選手と今宮選手がサッカーボールを持って多目的Bにやってきた。7年前の岩嵜翔投手ほどではないが、二人ともまあまあ上手かった。特に森投手は体型の割には身軽で、オーバーヘッドキックを披露していた。その決定的瞬間を撮影することに成功したが、出来れば動画で撮影したかった。
更に驚いたのが、森選手はゴールキーパーとしてのセンスも抜群だった。

先週の川瀬晃内野手の特守で、コーチの誰かが「川瀬の両親が来ている・・・」というような発言をしていたが、選手の家族が見学に来た時にいつも座るベンチには誰も座っていなかった。
そして今日の特守が始まるときに、一般人の男女が関係者ベンチに入ってきて、川瀬晃選手が「そこに座って」という感じでベンチを指差した。その瞬間、「先週の話はこのことだったのか!」と理解した。予想どおり、その2人は川瀬晃選手の両親だった。
川瀬晃選手が先輩のアミーゴこと古澤勝吾選手を「アミ」と呼んでいたのが少し驚いた。