実地試験

2020年12月6日(日)
福岡県北九州市門司区
豊国学園高等学校
一級土木施工管理技術検定 実地試験(二次試験)




今日も学科試験(一次試験)の時と同じで喫煙バカが何人もいた。

門司駅から会場に歩いている途中でパチンコ屋横を通った時、駐車場の車からガラの悪い人物が降りてきて歩きタバコを始めた。「こんな朝早くからパチンコ屋が空いているはずがないから間違いなく無断駐車だ。どうしようもないクズだな」と思いながら見ていると、その人物は自分と同じ方面に向かって歩き続けたので「まさか」と思ったら予想どおり一級土木実地試験の受験者だった。

こんなクズが一次試験に合格できたのか・・・。と残念に思った。問題が簡単すぎることが一番の原因だと思う。

実地試験も一次と同じく死ぬほど簡単で、終了時刻より1時間半ぐらい早く終わったため教室で一番早く会場から立ち去った。

会場から門司駅に歩いていると、別の教室で受験した2人が既に試験を終え駅方面に歩いていた。そのうち1人は歩きタバコをしていた。恐らくコイツは何も分からず適当に回答したバカで、そして二次試験は不合格だなと確信した。

【試験を終えた感想】
100パーセント間違いなく合格だろう。

こんな簡単な試験で不合格になるバカが一体どこにいるのだろうか?

国家資格なのだからもっと難しい試験にしてほしい。そして面接等も実施して適性も見るべきだと思う。




【追記】
2021年3月13日(土) 合格通知が届いた。

それにしても合格率の低さには驚いた。

https://www.jctc.jp/kentei/210312d_h89paf/attribute.html

一次試験の合格率が60パーセントぐらいだったので適当にマークシートに印を付けて一次だけ合格するバカが多いことが確定した。

https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo13_hh_000001_00011.html

やはり試験問題をもっと難しくするべきだ。

【関連記事】

一級土木施工管理技士




#一級土木 #土木施工管理技士 #一級土木施工管理技士 #一級土木施工管理技術検定 #土木施工管理技術検定 #国家資格 #資格 #福岡県 #北九州市 #福岡 #北九州 #豊国学園高等学校 #豊国学園高校 #豊国学園 #歩きタバコ #歩きたばこ #歩き煙草 #土木 #資格試験 #門司 #門司駅 #パチンコ #パチンコ屋 #パチンコ店