ありがとうホークス内川聖一

2020年12月11日(金)
プロ野球選手の内川聖一氏が福岡ソフトバンクホークスを退団し東京ヤクルトスワローズに入団することが決定した。




内川聖一選手を生で初めて見たのは2009年2月15日(日)だった。
2008年に首位打者を獲得し侍ジャパンに選出され、2009年2月16日(月)からの宮崎合宿のため前日に宮崎入りしたところを空港で見たのが最初だった。

WBC日本代表 宮崎キャンプ

当時チームメイトだった2年連続ホームラン王の村田修一選手や、同じ飛行機で空港に到着した北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手、東北楽天ゴールデンイーグルスの岩隈久志投手&田中将大投手、阪神タイガースの藤川球児投手らに報道関係者が集まる中、内川選手には誰も集まらず下を向きながら歩いていた。

身長184センチの内川選手が175センチの村田選手よりも小さく見えた。3割8分近い打率での首位打者と最多安打を獲得しても誰にも注目されず、しかもファンも1人も近寄らない内川選手が可愛そうになった。(あのメンバーでは仕方がないかもしれないないが)しかし、WBC本大会ではMVPの松坂大輔投手以上の活躍で一気に知名度を上げ、その活躍がアナウンサーとの結婚にも繋がった。

翌年、内川選手の地元九州の球団である福岡ソフトバンクホークスに移籍し、キャンプで宮崎に来るようになったため、何度も内川選手を生で見ることができるようになった。

福岡ソフトバンクホークス 春季キャンプ

ファンサービスも良く、ファンの赤ん坊を内川選手が抱きかかえるという謎のファンサービスもあった。

選手全員が帰った後に1人だけ居残りで、個人契約している元一流陸上選手のコーチによるダッシュ練習をしている事もあった。




キャンプでは選手の家族が見学に来ることがよくあるが

ホークスキャンプ 松田家も見学


内川選手の奥さん長野翼が長女を連れて歩いている姿を発見した時は、巨人キャンプで高橋由伸選手(当時)の奥さん小野寺麻衣を発見した時と同じぐらい驚いた。

ソフトバンクホークスキャンプ 内川一家も来た

更に内川選手は宮崎県日向市で毎年のように自主トレを行っているので、自宅から車で1時間以上かかるが無理して何度か練習を見に行った。

チーム内川 合同自主トレ

チーム内川

練習後のファンサービスも素晴らしかった。

 

生で何度も何度も内川選手を見てきたため、ホークス移籍後の内川選手の印象が強すぎて横浜に在籍していたことを忘れてしまうぐらいだった。

どのチームに所属しても内川選手を応援し続けたい。




【関連記事】

ホークスキャンプ

#野球 #プロ野球 #福岡ソフトバンクホークス #内川聖一 #長野翼 #高橋由伸 #小野寺麻衣 #ダルビッシュ有 #村田修一 #岩隈久志 #田中将大 #藤川球児 #松坂大輔 #日向市 #日向 #ヤクルト #ヤクルトスワローズ #東京ヤクルトスワローズ

【スーパープレー集】 ホークス春季キャンプ2020

コロナの影響ですることがないので、今年2月に行われたホークスの宮崎キャンプで撮影した動画を元に「スーパープレー集」を作ってみた




2020年2月
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ

※関連動画【珍プレー集】




【関連記事】

【スーパープレー集】 巨人春季キャンプ2020

#ホークス #福岡ソフトバンクホークス #ソフトバンク #Softbank #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ #春季キャンプ #アイビースタジアム #生目の杜 #生目の杜運動公園 #生目 #はんぴドーム #宮崎県 #宮崎市 #松田宣浩 #内川聖一 #今宮健太 #熱男

【珍プレー集】 ホークス春季キャンプ2020

コロナの影響ですることがないので、今年2月に行われたホークスの宮崎キャンプで撮影した動画を元に「珍プレー集」を作ってみた

2020年2月
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ

本多コーチがワンバンを主張し、熱男選手がノーバンを主張する場面があったのでスローで確認してみた。
どちらかというとワンバンでミットに入ったように見えたが、よく分からなかった。

この後、スーパープレー集も作ろうと思っている




【関連記事】

巨人キャンプ珍プレー集

#ホークス #福岡ソフトバンクホークス #ソフトバンク #Softbank #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ #春季キャンプ #アイビースタジアム #生目の杜 #生目の杜運動公園 #生目 #はんぴドーム #宮崎県 #宮崎市 #珍プレー #珍プレイ #松田宣浩 #内川聖一 #今宮健太 #熱男 #本多コーチ #本多雄一 #マッキー #高谷裕之 #ギータ #柳田悠岐 #千賀滉大

【手締め】ホークス宮崎キャンプ

2020年2月24日(月)祝
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季キャンプ
手締め
※明日から同じ場所で球春みやざきベースボールゲームズ




ギータこと柳田悠岐選手がキャッチボール中に腕を痛がっているようにも見えた。少し心配だった。また、キャッチボール中に目の前を内川聖一選手が通ったので内川選手の方にカメラを向けた。ちょうどその時、見学していた少年が内川選手にサングラスを取って顔を見せてくださいと要望した。それに応える神対応の瞬間を撮影することができた。

今日は一応キャンプとしての最終日だった。手締めを見て帰ろうと思っていたが、ホークスの手締めは巨人と違って、選手会長がマイクを使わずに挨拶をするため、何を言っているのか一般ギャラリーには全く聞こえない。見るだけではあまり面白くない。しかも11時30分頃には見学したい練習も無くなったので、手締めのために一時間待ち続けるのもアホらしいと思い、オリックスの試合「球春みやざきベースボールゲームズ」へ向かった。







【関連記事】

ホークスキャンプ 1軍最終日

#柳田悠岐 #ギータ #内川聖一 #神対応 #尾形崇斗 #古谷優人 #津森宥紀 #工藤公康 #工藤監督 #古谷優人 #球春みやざきベースボールゲームズ #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ #春季キャンプ #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #はんぴドーム #生目 #宮崎県 #宮崎市

【警備員もホークスファン】ホークスキャンプ

2020年2月23日(日)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季キャンプ
※A組は午後からSOKKENスタジアムでオープン戦(VSオリックス・バファローズ)




A組はオープン戦に行ったにも関わらず、多くのファンが生目の杜に残ってキャンプを見学していた。選手がバスに乗る時には、ファンサービスが無いにも関わらず、バスの周りに多くのファンが集まっていたのが嬉しかった。

バス付近で選手を撮影しようと待機していたら、ファンと警備員が話をしていて、警備員が「本当ですか?凄いですねシーズンでも1本しか打ってないのに」と言っていた。恐らく周東佑京選手がオープン戦で3ランHRを打ったことを教えてもらったのだろう。その警備員は15年ぐらい前からホークスキャンプで見かけるので、恐らくホークス宮崎キャンプ当初から警備を担当しているのだと思う。野球が好きでホークスが好きなら生目の杜キャンプの警備の仕事は楽しくてしょうがないだろう。

2年前にロッテの鳥越コーチが球春みやざきベースボールゲームズでアイビースタジアムに帰ってきた時、久しぶりに再会して鳥越コーチと握手している警備員もいた。生目の杜で警備員をやってると、もし野球好きでなくても自然と好きになりそうな気がする。










【関連記事】

ホークスVSロッテ

#本多コーチ #本多雄一 #今宮健太 #柳田悠岐 #ギータ #高田知季 #松田宣浩 #熱男 #川島慶三 #周東佑京 #内川聖一 #加藤和子 #砂川リチャード #真砂勇介 #三森大貴 #九鬼隆平 #高橋純平 #釜元豪 #バレンティン #上林誠知 #村松有人 #武田翔太 #甲斐野央 #千賀滉大 #石川柊太 #岩嵜翔 #工藤公康 #高橋礼 #加治屋蓮 #大関友久 #甲斐拓也 #甲斐キャノン #高谷裕亮 #栗原陵矢 #九鬼隆平 #柳田悠岐 #ギータ #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ #春季キャンプ #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #はんぴドーム #生目 #宮崎県 #宮崎市

痴漢に注意 ホークスキャンプ

2020年2月16日(日)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季キャンプ




昼ぐらいから天気が良くなったので、もしかしたらホークスキャンプでは夕方にでも特守が行われるかもしれないと思い、急遽生目の杜に向かった。
予想どおり第二野球場でB組の外野特守が行われたが、A組の特守は行われなさそうだった。主力選手たちがバスに乗って帰ってしまったので15時30分に帰宅した。

帰ろうと多目的グラウンドB付近を歩いていたら、FAN! FUN! ステージの方から「上林誠知くんです」と聞こえたので、周東佑京選手に匹敵する速さで走ってステージへ向かい、恥ずかしそうに歌って踊る上林誠知選手を撮影した。
大変貴重なものを見ることが出来た。

ファンサービスでは平石コーチがとにかく凄かった。途中で打ち切ること無く、サインを求めるファン全員にサインをしていた。恐らく1時間ぐらい書き続けていたと思う。(多分)
そのファンサービス中に、どさくさに紛れて女性を触る痴漢がいないか、警察官2人が目を光らせていた。
甲斐拓也選手と内川聖一選手は鋭い目つきでファンを睨み、マナーの悪いファンがいる場合はサイン書きを中断している感じだった。
松田遼馬投手はサイン中に自分のグッズを持ったファンだけに対して写真撮影に応じていた。それを見た周りのファン達は「自分もお願いします」と言っていたが、何故その人にだけ応じたか分かっていないようだった。










【関連記事】

ホークスキャンプ 監督バッピ

#甲斐拓也 #甲斐キャノン #平石洋介 #大竹耕太郎 #松田宣浩 #内川聖一 #松田遼馬 #痴漢 #上林誠知 #内村祐香 #FANFUNSTAGE #ファンファンステージ #水谷瞬 #日暮矢麻人 #中村宜聖 #井出竜也 #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ #春季キャンプ #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #はんぴドーム #生目 #宮崎県 #宮崎市

ホークスキャンプ

2020年2月2日(日)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ




ホークスキャンプに行くかオリックスキャンプに行くか迷った。両方行くことも検討したが、駐車場が空いていない可能性が高いためどちらか一つに絞ることにした。朝に予定表を見ると周東佑京選手と砂川リチャード選手の特守が予定されていたためホークスを選んだ。しかし周東選手は特守に参加せず、リチャード選手のみが軽めの特守を行っただけだった。少し物足りないキャンプだった。来週は土日のどちらかでオリックスに行きたい。

※その他の動画は現在準備中