【プリンセス駅伝】宮崎県出身「田崎優理」区間新

2020年10月18日(日)
福岡県宗像市・福津市
女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」
全国統一予選会「プリンセス駅伝」




地元宮崎銀行女子陸上部は23位という結果で14位以内に入ることはできなかったが、宮崎人にとって嬉しいニュースがあった。

宮崎県出身で宮崎日大高校出身のヤマダホールディングス所属「田崎優理」選手が区間新記録で区間賞を獲得した。

宮崎日大高校時代から速かったが、ここ最近特に急成長しているように感じる。今後も更に成長していくと予想している。

宮崎県内のマスコミ(特にテレビ局)は、プロ野球の在阪球団の某選手(岡山県出身)が宮崎県で高校生活を過ごしたというだけで、「○○高校出身の○○選手が○奪三振の好投で○勝目を挙ました。」と勝利するたびに何度も何度もバカみたいに報道している。それを見て「○○選手は宮崎県出身だ」と勘違いしている宮崎県民も多い。

恐らく金が絡んでいるのだろうが、こんなバカな報道ばかりして、今回の田崎選手の区間新を報道しないことは許されない。

と思っていたら、既に書かれていたので安心した。
http://mrt.jp/localnews/?newsid=00035836
(上記URLは期間限定)

今後も田崎選手に注目していきたい。




【関連記事】

プリンセス駅伝

#駅伝 #プリンセス駅伝 #クイーンズ駅伝 #女子駅伝 #宮崎銀行 #女子駅伝日本一決定戦 #宮崎日大高校 #田崎優理 #山本由伸 #オリックス #バファローズ #オリックスバファローズ #岡山県 #宮崎県 #宮崎市

プリンセス駅伝

2020年10月18日(日)
福岡県宗像市・福津市
女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」
全国統一予選会「プリンセス駅伝」




当たり前だが地元宮崎の宮崎銀行女子陸上部を応援している。

自宅アパートの近所の陸上競技場で毎日のように朝や夕方に走っているのを見かける。台風通過直後の早朝に、まずコーチ(監督?)が来て、グラウンドを走りながら危険物など落ちていないか安全確認をし、その後女子選手たちが到着して走り始めたのを見た時は「良い指導者に恵まれたな」と心から思った。
しかも早朝ウォーキングをしている高齢者へ挨拶しながら安全確認していた。実に素晴らしい。

【台風10号】宮崎市街地 被害調査

街中でも走っている選手たちをたまに見かける。サングラスをしているが、走り方で一瞬で誰なのか分かる。

メンバーの中には中学時代から知っている選手もいる。その頃から「この選手は宮崎銀行陸上部に入って欲しいな」と思っていた。

 

商業施設で休日を満喫している姿を見かけることもある。陸上の中長距離選手は他スポーツと違い、体格が良いわけではないので人混みにいても全然目立たないが、マニアにはすぐ分かる。




しかし、Twitterの紹介動画では福岡が地元の九電工の方が宮崎らしかった。




【関連記事】

第5回アコパラ 宮崎店オーディション

#駅伝 #プリンセス駅伝 #クイーンズ駅伝 #女子駅伝 #宮崎銀行 #市原梨花 #陳内桃果 #立山莉緒 #中村朱里 #黒木裕子 #金丸芽生 #福川侑花 #鬼塚彩花 #九電工 #女子駅伝日本一決定戦 #宮崎 #青島 #宮崎銀行女子陸上部 #みやぎん #宮銀