【交通規制】聖火リレー

2021年3月25日(木)
宮崎県宮崎市船塚町
宮崎県総合文化公園




桜の撮影のため文化公園に行ったら、メディキット県民文化センターの横に聖火リレーのための交通規制看板が立っていた。

何故か宮崎南警察署と書いていた。

大淀川の北東側は宮崎北警察署の管轄だと思っていたが違うのだろうか?それとも今回は特別な理由があるのだろうか?

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/intro/kakusho/kitasho.html

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/intro/kakusho/minmisho.html

【追記】
3/27(土)
橘橋南側の中村通に立っている看板は「宮崎北警察署」となっていた。

【関連記事】

東京観光




#オリンピック #Olympic #五輪 #東京オリンピック #東京五輪 #tokyoOlympic #宮崎県 #宮崎市 #船塚町 #宮崎県総合文化公園 #メディキット県民文化センター #聖火リレー #聖火 #宮崎県警察 #宮崎県警 #宮崎南警察署 #看板 #交通規制 #大淀川

ぶーげんびりあ 一日警察署長

2019年7月10日(水)
宮崎県宮崎市大淀町
宮交シティ(ともだちの街)1Fアポロの泉

宮崎南警察署 キャンペーン
夏の交通安全県民総ぐるみ運動

一日警察署長ぶーげんびりあ





イベント中に「2人は高校時代の同級生」と言っていたが、その出身高校を宮崎学園と言ったりと女子高と言ったりしていたので、結局どっちなのか分からなかった。女子高出身であれば30代後半以上の年齢になるわけだが、どう見ても女子高出身の年齢には見えなかった。その後、高校を卒業したのが10年前だと言っていたので、年配のギャラリーに分かりやすいように女子高と言ったのだろう。
※ライブの一曲目の歌詞に「昭和の最後に生まれた私」というフレーズがあるので、よく聞いていれば簡単に分かる事だった。

アポロの泉は相変わらず照明の色が茶色というかオレンジというか、ステージ上の人の肌が汚く見えてしまう。撮影した写真の色を変えるのにかなりの時間を要してしまった。そして出演者は「暑い!空調はどうなってるのか?」と言っていたので、発熱の少ないLED照明のようなものに変えた方が良いのではないかと思う。

イベントの最後に司会をしていた婦人警官が「このイベントの様子は18:14分からのUMKスーパーニュースで放送されます。是非見てください。」と言っていたが、UMKのカメラマンは全く落ち着きがなく、”ちょっと撮影したら他の場所に移動”を何度も何度も繰り返していたので、大したものは撮ってないはずだと思いながら放送を見てみた。案の定、1分弱の音声なし映像を流しながらアナウンサーが原稿を読み上げるだけのツマラナイ映像だった。期待して見た人はガッカリしたことだろう。

宮交シティは毎週土日は必ず駐車場が満車になることで有名だが、平日でも満車だったので驚いた。2Fに新しくTSUTAYAがオープンしていたが、面積も広く座り読み出来る机も多く設置されていたので、更に人が増える事が予想される。今後ますます駐車場問題が深刻になってくるだろう。

















#ぶーげんびりあ #ブーゲンビリア #日髙悠里 #中村美朱々 #宮崎学園 #宮崎女子校 #宮崎出身 #宮崎県出身 #一日警察署長 #警察署 #警察 #警察官 #警察署長 #署長 #宮崎県警察 #宮崎県警 #宮崎南警察署 #交通安全 #交通安全運動 #宮崎県 #宮崎市 #宮交シティ #アポロの泉 #ともだちの街 #イオン #ダイエー