【悲報】ラグビー日本代表 無観客合宿

2022年6月3日(金)
宮崎県宮崎市山崎町
シーガイアスクエア1




ラグビー日本代表
宮崎合宿初日

どこにも情報が無かったので仕方なく現地に行って来たが、無観客との事だった。

公道にのぼり旗まで設置して無観客とは想定外だった。

無観客になるのなら前日までに公表してほしかった。

【関連記事】

【下見】ラグビー日本代表 宮崎合宿




 

#ラグビー #rugby #ラグビー日本代表 #oneteam #宮崎県 #宮崎市 #宮崎キャンプ #シーガイア #宮崎合宿 #日本代表 #悲報 #無観客 #ヴァルアサエリ愛 #クレイグミラー  #ゲラードファンデンヒーファー #サウマキアマナキ #サナイラワクァ #シオサイアフィフィタ #ジャックコーネルセン #ジョネナイカブラ #ディランライリー #ピーターラブスカフニ #ファウルアマキシ #ベンガンター #リーチマイケル #ワーナーディアンズ #稲垣啓太 #垣永真之介 #梶村祐介 #橋本大吾 #古川聖人 #坂手淳史 #山下楽平 #山沢拓也 #山中亮平 #森川由起乙  #中嶋大希 #中尾隼太 #中野将伍 #堀江翔太 #木津悠輔 #野口竜司 #李承信 #流大 #齋藤直人 #髙橋汰地

【下見】ラグビー日本代表 宮崎合宿

2022年5月27日(金)
宮崎県宮崎市山崎町
シーガイアスクエア1

ラグビー日本代表
宮崎合宿 一週間前下見




一週間後に始まるラグビー日本代表の合宿地の下見に行ってきた。

ここ数年の合宿は非公開練習だったが、今年こそ公開練習であることを願っている。

市民の森では「はなしょうぶまつり」が行われていて、テレビカメラや関係者らしき集団がいてゆっくり撮影できなかったが、まだ満開ではなかったので丁度良かったのかもしれない。

まだ6分咲で、既に暗くなり始めたにもかかわらず、名札をつけたテレビ局関係者風の人物が嘘みたいに何度も何度も同じ場所をしつこく撮影していた。

明らかに不審者だったのでしばらく観察してみたが、花ではなく見に来ていた一般ギャラリーを撮影しているようにしか見えなかった。非常に怪しい人物だった。

【関連記事】

ラグビー日本代表 宮崎合宿 4日目




 

#ラグビー #rugby #ラグビー日本代表 #oneteam #宮崎県 #宮崎市 #宮崎キャンプ #シーガイア #宮崎合宿 #日本代表 #はなしょうぶまつり #はなしょうぶ #花菖蒲 #阿波岐原森林公園 #はなしょうぶ園 #市民の森 #あじさいの道 #あじさい #紫陽花

【悲報】 スピードスケート髙木菜那 転倒

2022年2月19日(土)
北京五輪スピードスケート女子マススタート予選で、トップを走っていた髙木菜那選手が最終コーナーで転倒し予選敗退した。




前回大会の平昌五輪で金メダルを獲得した2種目とも、今回大会は最終コーナーで転倒するという信じられない事態が起きてしまった。

今から半年ぐらい前、2021年5月に宮崎県宮崎市で行われた「バラまつり」を見に行った時に、偶然スピードスケート日本代表合宿を目撃したことがある。

パシュートメンバー4人とコーチの5人で自転車を使ったトレーニングをしていて、先頭を走っていた菜那選手の顔や脚がハッキリ見えたが、首周りや脚が少しプニプニしているように見えた。(女性だから当たり前だが)

毎日のように激しいトレーニングをしていて、あの感じであれば、元々筋肉が付きにくい体質なのではないかと思ってしまった。しかもあの身長で世界のトップ選手として活躍しているということは、想像もできないぐらいの努力を積み重ねてきたのだろう。本当に尊敬できる。

【関連記事】

バラまつり2021




 

#スケート #スピードスケート #転倒 #五輪 #オリンピック #Olympic #北京五輪 #北京オリンピック #SS #宮崎合宿 #宮崎県 #宮崎市 #木花 #髙木姉妹 #髙木菜那 #高木菜那 #日本電産サンキョー #青島 #スピスケ #Beijing2022 #青島トロピカルロード

【スピードスケート】 髙木美帆 金メダル獲得

2022年2月17日(木)
北京五輪スピードスケート女子1000mで、髙木美帆選手が五輪新記録をマークし金メダルを獲得した。




今から約1年前に宮崎県宮崎市で、プロ野球巨人キャンプ地の下見に行った時に偶然スピードスケート日本代表合宿を目撃したことがある。

男女合同練習だったが、練習始めのランニングでは高木美帆選手が先頭を走っていて他のメンバーを引っ張っているように見えた。

先頭だから一番頑張っていると言えるわけではないが、自分には一番やる気があったように見えた。そして練習が楽しくて仕方がないという様に見えた。

コーチとの関係も良好で、親戚のおじさんと仲良くじゃれ合っているような感じだった。この人は美帆選手専属コーチなのか?と思ってしまうほど美帆選手に付きっ切りだった。そして2人でイチャついていた。

これらの練習を見て「この選手は間違いなく次の五輪でも金メダルを獲得する」と確信した。

元バドミントン選手のオグシオペアの試合を初めて見た時、あの美貌から想像できないぐらいのごっつい太ももでガニ股でプレイする2人に衝撃を受けたが、美帆選手の練習はそれ以上に衝撃だった。飾らない性格だというのは以前から知っていたが、飾らないという次元ではなかった。ただのオジサンだった。世界の頂点に立つには才能だけでは無理だとよく分かった。テレビに映っている時はあれでもかなり飾っているという事も分かった。

3年半前にサインを貰った時は、名前を聞いてきたので、「名前は書かなくて良いです」と答えたが、「いや、書きます。」と強い口調で言われた。恐らく転売対策だろう。しかも全員に名前を聞くわけではなく、不審人物にだけ名前を聞いているような感じだった。運動神経だけではなく一瞬の判断力も超一流だった。

しかし、いくらでもデジタル処理出来るのであまり意味がないと教えてあげたかった。

【関連記事】

日本一早い 巨人キャンプ下見




 

#スケート #スピードスケート #銀メダル #五輪 #オリンピック #Olympic #北京五輪 #北京オリンピック #SS #宮崎合宿 #宮崎県 #宮崎市 #木花 #髙木姉妹 #高木美帆 #高木美帆 #日体大 #日本体育大学 #Beijing2022

【スピードスケート】 女子パシュート銀メダル獲得

2022年2月15日(火)
北京五輪スピードスケート女子パシュートで2大会連続表彰台となる銀メダルを獲得した。




銀メダルは素晴らしいが、非常に残念だったことがある。

メンバー4人のうち押切美沙紀選手だけが予選も含めて一度も出場しなかったためにメダルを貰うことが出来なかった。

2021年5月に宮崎市で合宿中のチームパシュートメンバーを偶然目撃したが、その時に押切選手だけ他の選手やコーチと少し離れて走っていた。あまり関係ないかもしれないが、その時から少し気になっていた。

【関連記事】

【スピードスケート】 押切美沙紀5000メートル8位入賞




 

#スケート #スピードスケート #押切美沙紀 #銀メダル #五輪 #オリンピック #Olympic #北京五輪 #北京オリンピック #SS #宮崎合宿 #宮崎県 #宮崎市 #木花 #髙木姉妹 #高木美帆 #高木美帆 #富士急 #髙木菜那 #髙木菜那 #高木姉妹 #佐藤綾乃 #日本電産サンキョー #Beijing2022

【スピードスケート】 押切美沙紀5000メートル8位入賞

2022年2月10日(木)
北京五輪スピードスケート女子5000メートルで押切美沙紀選手が自己ベストを更新し8位に入賞した。




2021年5月に宮崎市で合宿中の押切選手を目撃した

世界で活躍するスケート選手の太ももは、一般人の女子とは全く次元が違った。

恥ずかしながら4年前にサインを貰うまで「おしぎり」だと知らなかった。

「おしきりさんサインお願いします」と言ってしまったような気がする。

【関連記事】

日本代表宮崎合宿




 

#スケート #スピードスケート #押切美沙紀 #入賞 #五輪 #オリンピック #Olympic #北京五輪 #北京オリンピック #SS #宮崎合宿 #宮崎県 #宮崎市 #青島 #太もも #おしぎり #おしきり #富士急 #Beijing2022

日本代表宮崎合宿

2022年1月3日(月)
宮崎県宮崎市赤江
宮崎空港1F到着口

歓迎 日本代表宮崎合宿




空港1階の到着口で「おかえりなさいJAPAN」と書かれた横断幕を持った5~6人の集団がいた。

JAPAN以外に英語でゴチャゴチャ書いていたので何の日本代表かよく分からなかったが、ほとんどの人がジャージを着ていたのでスポーツ関係だろうと思い一緒に到着を待ってみた。

しかし到着したのは私服を着た小柄な色白の女性ばかりでスポーツ選手には見えなかった。

到着した女性全員に対してジャージを着た謎の男性が、「宮崎のスタッフに挨拶して」と指示していた。それを受けて軽く会釈しながら女性たちはバスが待つ方向へと歩いていった。横断幕集団は恐らく合宿の現地スタッフのようだ。

そして女性だけでなく男性もいたようだった。男性も特に大柄な人物は1人しかいなかったので、何の日本代表だったのか最後まで分からなかった。

最も小柄だった女性の挨拶時の鋭い目つきが忘れられない。小さくて赤ちゃんみたいな顔をしていたので高校生ぐらいかなと思っていたが、あの目は間違いなく修羅場を経験してきた目だ。若く見えてアラサーなのかもしれない。

挨拶するように指示していた男性、昔どこかで見たことあるような気がする。

【関連記事】

宮崎空港 新春ステージイベント

大晦日に発表されたメンバー以外の選手もいた。恐らくサポートとして合宿に参加するのだろう。

合宿が始まると毎回ロードバイクで木花運動公園~青島付近をウロウロし、選手たちを見つけると尾行する人がいる。

本人は後ろから追いかけているつもりかもしれないが、選手たちは全員が一緒に行動するわけではないので、その人の後ろにも選手数名の集団がいて間に挟まれている感じになっている。見ていて少し面白い。

もしかしたら選手たちの間で、「またあの人いるよ」と話題になっているかもしれない。

合宿中だけでなく普段から趣味で走っているのかもしれないと思い、合宿期間外に何度か青島トロピカルロードに行ってみたが、それらしき人を見かける事はなかった。

もちろん後ろを走るのは何のルール違反もしていないので勝手だが、合宿期間中だけとは言え平日でも一日中走っている。仕事はしていないのだろうか?

あの人が脚力を必要とするスポーツ競技をしたら金メダルを獲れるかもしれない。




 

#日本代表 #合宿 #宮崎合宿 #宮崎空港ビル #新春 #宮崎県 #宮崎市 #SS #NT

ラグビー日本代表宮崎合宿

2021年10月16日(土)
宮崎県宮崎市山崎町
シーガイアスクエア1

ラグビー日本代表
宮崎合宿
最終日




非公開での合宿だったため練習を見ることはできなかったが、最終日の練習終わりに合宿会場に行ってみた。

看板等の飾り物が、公開練習の時よりも多く設置されていた。

【関連記事】

ラグビー日本代表 宮崎合宿 4日目




 

#ラグビー #rugby #ラグビー日本代表 #非公開 #宮崎県 #宮崎市 #宮崎キャンプ #シーガイア #宮崎合宿 #日本代表

宮崎県独自「緊急事態宣言」で知事ツイッター再炎上か?

2021年5月9日(日)
宮崎県独自の緊急事態宣言を発令する事が発表された。
期間は5/10~5/31まで




県独自の緊急事態宣言は今年1月に続き2度目だが、前回は何故かプロスポーツキャンプは受け入れたため県民から厳しい批判が相次いだ。

そして今回もスポーツキャンプで来県している団体があるらしい。

それらの団体に中止を求めなければ県民は納得しないだろう。知事の今後の対応に注目したい。

【今後の予想】

5月末
県民の自粛により感染者数が激減

6月
緊急事態宣言解除

県高校総体開催

感染者増

7月
3度目の緊急事態宣言

7月末
県民の自粛により感染者数が激減

8月
緊急事態宣言解除

8月中旬
東京オリンピック事前キャンプにより
コロナ感染者数1000人超え

9月
4度目の緊急事態宣言

このアホみたいな流れがあと何年続くのだろうか

行事やイベントの中止は当然だが、代替イベント開催というバカな考えは絶対にやめてほしい。

【関連記事】

プロ野球&Jリーグ 宮崎キャンプ実施を強行




#コロナ #新型コロナウイルス #宮崎県 #宮崎市 #オリンピック #五輪 #東京オリンピック #東京五輪 #宮崎合宿 #宮崎キャンプ #SS #東京 #緊急事態宣言 #河野俊嗣 #密 #三密 #SNS #ツイッター #NT #知事 #宮崎県知事 #クラスター #事前キャンプ #オリンピック事前キャンプ #五輪事前キャンプ #代替イベント

日本一早い 巨人キャンプ下見

2020年1月4日(土)
宮崎県宮崎市木花(大字熊野)
ひなたヤマザクラ宮崎県総合運動公園
ひなたハイビスカス陸上競技場北側
新ウェイト室

巨人キャンプ下見




プロ野球の読売ジャイアンツが毎年キャンプを行っている宮崎県総合運動公園には3つのウェイトトレーニング室があるが、それでも巨人の選手たちには足りないらしく最近更にもう一つ巨人のために新設されたと聞き、早速下見に行った。

場所は陸上競技場のすぐ隣(北側)で、たまに巨人キャンプでランニング練習を行う第2陸上競技場のすぐ南側。

外から中の様子が見えたが、建物だけでなく中も既に完成されていた。巨人のために新設されたらしいが、巨人が宮崎に来るのは2月と11月の2ヶ月だけなので、他のスポーツでも使ってもらわないともったいない。今まで以上に色んな競技の合宿を宮崎で行ってほしい。

宮崎県民としては、県税がいくら使われたのか非常に気になる。

新ウェイト室のすぐ隣にある陸上競技場では、何かのスポーツ団体がトレーニングを行っていた。何の競技か分からないが、15人ほどの男女が一緒にトレーニングをしていた。15時50分ぐらいには既に始まっていて暗くなるまで(多分17時30分ぐらいまで)続けていた。こんな新年早々から暗くなるまでトレーニングするとは、オリンピックで金メダルを獲ろうとでも思っているのだろうか?

赤い半ズボンを履いた髪が長く落ち武者のような髪型をした選手(恐らく女性)が練習の先頭に立って皆を引っ張っているように見えた。全盛期の内海哲也投手の巨人時代の練習を思い出した。心も体も絶好調という証拠だ。オリンピックに出場し金メダルを2大会連続で獲って国民栄誉賞を貰えるような選手になりそうな気がした。練習中にトレーナー(コーチ?)のような外国人とじゃれ合っている場面があったが、久しぶりに親戚のおじさんに会って喜ぶ姪っ子という感じだった。

白い服を着た小柄な選手(恐らく女性)は周りの女性選手より、ひと回り縦も横も小さいのによく頑張っていた。しかも練習中ほとんど笑顔で、見ていて癒やされた。タイプは違うが赤い半ズボンを履いた選手と同じ雰囲気がした。

※動画は現在準備中




【関連記事】

プロ野球 宮崎キャンプ下見

LINE友だち追加
友だち追加

https://lin.ee/xtQK2fW

#宮崎県 #宮崎市 #木花 #巨人 #野球 #プロ野球 #読売ジャイアンツ #ジャイアンツ #巨人軍 #内海哲也 #SS #NT #宮崎合宿 #姉妹 #国民栄誉賞 #金メダル #オリンピック #五輪 #冬季五輪 #冬季オリンピック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。