【プリンセス駅伝】宮崎県出身「田崎優理」区間新

2020年10月18日(日)
福岡県宗像市・福津市
女子駅伝日本一決定戦「クイーンズ駅伝」
全国統一予選会「プリンセス駅伝」




地元宮崎銀行女子陸上部は23位という結果で14位以内に入ることはできなかったが、宮崎人にとって嬉しいニュースがあった。

宮崎県出身で宮崎日大高校出身のヤマダホールディングス所属「田崎優理」選手が区間新記録で区間賞を獲得した。

宮崎日大高校時代から速かったが、ここ最近特に急成長しているように感じる。今後も更に成長していくと予想している。

宮崎県内のマスコミ(特にテレビ局)は、プロ野球の在阪球団の某選手(岡山県出身)が宮崎県で高校生活を過ごしたというだけで、「○○高校出身の○○選手が○奪三振の好投で○勝目を挙ました。」と勝利するたびに何度も何度もバカみたいに報道している。それを見て「○○選手は宮崎県出身だ」と勘違いしている宮崎県民も多い。

恐らく金が絡んでいるのだろうが、こんなバカな報道ばかりして、今回の田崎選手の区間新を報道しないことは許されない。

と思っていたら、既に書かれていたので安心した。
http://mrt.jp/localnews/?newsid=00035836
(上記URLは期間限定)

今後も田崎選手に注目していきたい。




【関連記事】

プリンセス駅伝

#駅伝 #プリンセス駅伝 #クイーンズ駅伝 #女子駅伝 #宮崎銀行 #女子駅伝日本一決定戦 #宮崎日大高校 #田崎優理 #山本由伸 #オリックス #バファローズ #オリックスバファローズ #岡山県 #宮崎県 #宮崎市

宮崎日本大学高校 宮崎県高校文化祭ダンス部門

2019年9月23日(月)秋分の日
宮崎県宮崎市橘通西(宮崎市役所前)
宮崎市民プラザ
オルブライトホール

第41回宮崎県高等学校総合文化祭
令和元年度 第41回県高文祭

-‘R’evolution- 新たな時代へ ぶっ飛びジャンプ!

ダンス部門

宮崎西高等学校
宮崎商業高等学校
本庄高等学校
宮崎北高等学校
宮崎学園高等学校
宮崎大宮高等学校
鵬翔高等学校
都農高等学校
福島高等学校
宮崎日本大学高等学校
都城泉ヶ丘高等学校
都城聖ドミニコ学園高等学校
(休憩)
不明
富島高等学校
宮崎商業高等学校
宮崎西高等学校
宮崎北高等学校
本庄高等学校
宮崎商業高等学校
宮崎学園高等学校
宮崎大宮高等学校
鵬翔高等学校
宮崎北高等学校
(休憩)
都城泉ヶ丘高等学校
延岡工業高等学校
宮崎西高等学校
聖心ウルスラ学園高等学校
本庄高等学校
宮崎大宮高等学校
宮崎学園高等学校
宮崎北高等学校
鵬翔高等学校
宮崎商業高等学校







【関連記事】

宮崎県高校総合文化祭

#宮崎県 #宮崎市 #宮崎県高校総合文化祭 #高校総合文化祭 #高文祭 #ダンス部 #ダンス #宮崎市民プラザ #オルブライトホール #宮崎市役所 #橘通 #GEMINIS #宮崎日本大学高校

住吉夏まつり納涼大会

2019年8月10日(土)
宮崎県宮崎市大字島之内
住吉公園
住吉夏まつり納涼大会

すみよし夏祭り 花火大会

MC:加藤亮作ほか2名

住吉中学校吹奏楽部
宮崎日大高校チアリーディング部GEMINIS
みやてげ三線会




夕方に たまたま島之内付近を通り、カメラを2台持っていたので、せっかくだから祭りを撮影しに行った。
19時30分ぐらいになると暗すぎて撮影が困難になったので仕方なく帰宅した。
















 

【関連記事】

住吉夏まつり

宮崎日本大学高等学校 チアリーディング部GEMINIS えれこっちゃみやざき

2019年 7月13日(土)~14日(日)
宮崎県宮崎市橘通ほか
まつりえれこっちゃみやざき2019

宮崎日本大学高等学校 チアリーディング部GEMINIS




私達は宮崎日本大学高等学校チアリーディング部ジェミニーズです。中学生4人、1年生9人2年生9人3年生3人で活動しています。見ている人元気にする演技ができるように頑張ります。応援よろしくお願いします。











まつりえれこっちゃみやざき2019 1日目

2019年7月13日(土)
宮崎県宮崎市橘通ほか
まつりえれこっちゃみやざき2019 1日目




今年は何故か例年より1週間早く行われた。参議院議員選挙のためかもしれないが、梅雨明け前に開催するのはどうかと思う。まつり当日の問題だけではなく、6月や7月上旬は雨でダンスの練習が出来ないという問題もあるらしい。

以前は室内(オルブライトホール)でダンスコンテストの審査が行われていたが、最近では野外で審査が行われている。野外というのは、晴れた日は熱中症の心配があるし、雨天時もチアリーディングなど踊れないチームがあるという問題がある。
ダンスは正面から見ても、最前列の人間しか見えないが、上方から見ると全体の隊列が確認できるので、審査員やギャラリーが上から見ることの出来るオルブライトホールで行うのが一番良いと思っている。かと言って、オルブライトホールも毎年開場してすぐに満席になり入場制限がかかる。新しく出来る宮崎アリーナを上手く使えないものかと考えているが、橘通から少し場所が遠いので無理だろう。オルブライトホールに一般客を入れず出演者と審査員だけが入れるようにして、審査を行うのも良い気がする。











えれこっちゃみやざき2017(1日目)

2017年7月29日
宮崎県宮崎市橘通
歩行者天国
まつりえれこっちゃみやざき2017 (1日目)