フェニックスリーグ明日開幕

2021年10月10日(日)
宮崎県宮崎市赤江
宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)

フェニックスリーグ明日開幕
各球団宮崎入り




各球団だいたい例年どおりの時間帯の飛行機で宮崎入りするが、過去の写真の撮影データを調べるのも面倒だし、空港で朝から夕方まで過ごしてもまた警備員にマークされるので、昼の1~2時間ほど空港に行って、その時に到着する球団だけ見て帰ろうと思った。

13:30頃空港に到着すると、ちょうどバスが出発しファンらしき女性2名がバスに手を振っていた。どの球団だったか不明だが、その直前に羽田発の便が到着していて、バスは宮崎交通バスだったので、毎年球団バスを持ってくる巨人ではなく、埼玉西武ライオンズだったのかもしれない。

バス出発場所にヤクルトと楽天とオリックスの球団バスがあったので、3球団だけ見て帰ろうと思ったが、途中でDeNAバスと日ハムのバスが到着したので結局5球団の宮崎入りを見ることが出来た。

13:40頃 東京ヤクルトスワローズ到着。

池山監督が最初にゲートから出てきたが、監督ほか数名はバスに乗らず、関係者が用意した普通車に乗って移動した。

他の選手たちは全員球団バスに乗って移動したが、うち数名はバスに乗る前に喫煙所に行き一服してバスに乗った。喫煙所にいる選手を見た選手が「自分も」という感じで喫煙所に行ったため、かなり多くの選手が真っ直ぐバスに乗らず喫煙所で数分間過ごしていた。何年も空港でフェニックスリーグ宮崎入りを見てきたが、非常に珍しい光景だった。

宮台康平選手を見たときは、「日ハムも来ていたのか?いつの間に?」と一瞬動揺してしまい、撮影チャンスを逃してしまった。




バスの並びから次にどの球団が到着するのか分かる。

手前のバス2台の正面には「北海道日本ハムファイターズ様」と書かれていた。

仁志敏久氏を発見したときも、一瞬「いつの間にハムに?」と思ってしまい動揺し、うまく撮影できなかった。横浜とハムは同じ便で到着したようだった。

ハムは全員同じスーツを来ているので分かりやすいが、たまに上着を脱いでいる小柄な選手がいると一般人と間違えてしまうので注意が必要だ。マスクが無ければこんな心配は要らないのだが。

帰宅して家で画像を確認すると清宮幸太郎選手が少しだけ写っていたが、現地では全く気づかなかった。

吉田輝星ほか数名の選手は他の選手と比べてかなり遅れてバスに乗った。もう全員乗っただろうと思ってカメラを片付けている時にビルから出てきたのでうまく撮影できなかった。

2時間程度しか空港に居なかったが、結局警備員にマークされてしまった。マークされているのに気付いたので、選手通路とかなり距離をとって撮影していたのに、ずっと自分だけを徹底マークし続けていた。

そんな暇があるのなら、喫煙しながら選手通路に近づいて、知り合いの選手に声をかけるマナーの悪い出待ち女2人組を注意しろと言いたかった。女2人は楽天のコーチ?のような年配者(マスクで誰か分からなかった)と知り合いのようだったが、楽天以外のチームも出待ちしてDeNAバスを見て興奮していた。無観客試合のため県外から来たファンとは思えない。一体何者だったのだろうか?

日ハムを撮影し終わると、一人で出待ちに来ていた女性から「今のはどこの球団だったんですか?」と質問された。「ハムです」と答えると、「よかった楽天じゃなかったんですね」と言ったので、「バスの並びからすると次楽天です。」と教えた。

しかし、その女性は楽天が到着しても遠くから見ているだけだった。マナーの悪い女2人組に圧倒されたのかもしれない。

【関連記事】

フェニックスリーグ2020全日程終了




 

#宮崎空港 #宮崎県 #宮崎市 #宮崎ブーゲンビリア空港 #懸垂幕 #野球 #プロ野球 #NPB #フェニックスリーグ #東京ヤクルトスワローズ #横浜DeNAベイスターズ #北海道日本ハムファイターズ #東北楽天ゴールデンイーグルス #山崎康晃 #木田優夫 #吉田輝星 #仁志敏久 #宮台康平 #オリックスバファローズ #RakutenEagles #楽天イーグルス #baystars #swallows #チームスワローズ #スワローズ #Bs2021 #オリックス #lovefighters #ファイターズはとまらない #ファイターズ #清宮幸太郎