鬼からしメンチ

2021年3月23日(火)
宮崎県宮崎市瀬頭町
ナガノヤ瀬頭店




2日前に購入したばかりだったが、今日もザ・ガマン大会を購入してしまった。

ガマン出来なかった。

控えめ弁当を初めて購入した。全然控えめじゃない事は分かっていたが、食べて初めて分かったことがあった。

下のご飯がまあまあ控えめだった。

今日もサンドイッチが「からし入り」しか無かったので仕方なく隣りにあったアソパソマソサソドソを購入した。帰宅して食べ始めて最初の一口で吐き出してしまった。よく見ると(鬼からしメンチ)と書いてあった。この商品こそ「からし入り」シールを貼るべきではないだろうか。ちゃんと見ていなかった自分が完全に悪いのだが。

こんな辛いものを好んで買う人間がいるのだろうか?と思うほど辛かった。

安かったので残りは食べずに捨てようと一瞬思ったが、具をご飯の上に乗せて砕いてお茶漬けにして食べると意外と美味しいかもしれない。

【追記】
お茶漬けにしてもやっぱり辛かった。辛くなくなるまでお湯で薄めて食べたが、全く味がしなくなり完全に失敗だった。食べた後、からしの影響で体が熱くなっているのが分かった。鬼からし恐るべし。

そんな事よりも、ナガノヤの神対応が素晴らしかった。


いつもツイッターにいいねを付けてくれるが、ブログの記事まで全部読んでいるとは思わなかった。

自宅から8番目に近いスーパーなので、今までは週一回程度しか行かなかったが、今後ナガノヤに行く頻度が増えそうな気がする。

【関連記事】

【新商品】ザ・ガマン大会




#ながの屋 #うめこうじ #ナガノヤ #ウメコウジ #瀬頭 #瀬頭町 #宮崎県 #宮崎市 #控えめ弁当 #ザガマン大会 #土居まさる #松岡きっこ #轟二郎 #からし #サンドイッチ #爆音イナリーランド #食べづらい爆音サンドイッチ #アソパソマソ #からし入り #鬼からしメンチ #鬼からし #からし #お茶漬け

【新商品】ザ・ガマン大会

2021年3月21日(日)
宮崎県宮崎市瀬頭町
ナガノヤ瀬頭店




ザ・ガマン大会を購入した。

ほとんどの弁当が「〇〇弁当」という名前だが、「○○大会」という名前はかなりインパクトがあった。




【最近気付いたこと】
全てのサンドイッチに「からし入り」のシールが貼っているが、「からし抜き」は販売していないのだろうか?

以前は間違いなく「からし抜き」のシールが貼ったサンドイッチが販売していたのだが。もしかして売り切れて「からし入り」だけになっているのだろうか?

もしそうなら、多くの人が「からし抜き」を求めていることが分かるので、「からし入り」は要らない。もう少し「からし抜き」を多めに作って欲しい。(違うかもしれないが)

【どうでも良いこと】
「からし抜き」、「わさび抜き」などの「○○抜き」という言葉が非常に気になる。絶対に抜いていないハズだが・・・
酷い店になると、わさび入りの商品は「シールなし」で、わさび無し商品に「さび抜き」のシールが貼っている。
どう考えても「さび入りシール」と「シールなし」だと思う。

【関連記事】

たしか広島産カキフライ弁当




#ながの屋 #うめこうじ #ナガノヤ #ウメコウジ #瀬頭 #瀬頭町 #宮崎県 #宮崎市 #カラータイマー上にぎり寿司 #爆音の町で作ったバラ寿司 #A助六 #ザガマン大会 #土居まさる #松岡きっこ #轟二郎 #さび抜き #からし #サンドイッチ #爆音イナリーランド #食べづらい爆音サンドイッチ #アソパソマソ