【祝】栗原陵矢 侍ジャパンに選出

2021年6月○日
東京五輪の野球日本代表が発表され、
福岡ソフトバンクホークスの栗原陵矢選手が外野手として代表に選出された。




初フル代表入りを祝して、雑音のためにボツになった2019年秋季キャンプの外野特守の様子をアップした。

※雑音注意

栗原選手と言えば本職は捕手である。

自他共に認めるイケメン選手である。

2019年11月3日に行われた秋季キャンプの特守では、地獄の方がマシなぐらいハードな練習をしていた。

翌日の練習では、最初は足を引きずっていたが、午後になると普通にダッシュ練習や特守を行っていたので驚いた。




キャンプで宮崎に来た時は、地元の知人らしき男性と会話する場面をよく見かける。

サイン色紙のような物を持っているが、知人であるためサインを要求しているわけでは無さそうだった。

一体何を見せていたのだろうか?非常に気になる。

【関連記事】

ホークス秋季キャンプ 栗原陵矢「顔には自信あり」




#侍ジャパン #侍JAPAN #SAMURAIJAPAN #サムライJAPAN #サムライジャパン #東京五輪 #東京オリンピック #Olympic #TOKYOOLYMPIC #イケメン #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #baseball #栗原陵矢 #甲斐キャノン #甲斐拓也 #柳田悠岐 #ギータ #アンパンマン #元気100倍アンパンマン #日暮矢麻人 #水谷瞬 #村松有人 #外野 #外野手 #特守 #ケバブポーズ #ケバブ #ケバブサンド

巨人秋季キャンプ 大爆笑特守

2019年11月17日(日)
宮崎県宮崎市木花(大字熊野)
KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎
KIRISHIMAひむかスタジアム
KIRISHIMA木の花ドーム
A球場、B球場、サンライズブルペン、新ブルペン、旧ブルペン
補助グラウンド、室内練習場、松林、運動広場、ノック場、クロスカントリー場、サブグラウンド

読売ジャイアンツ(巨人軍)秋季キャンプ




ホークスキャンプが休日だったので、いつもキャンプで見かける宮崎人が一斉にサンマリンスタジアムに集まっていた。しかし、ホークスのキャンプと同じで全体的なギャラリー数は非常に少なかった。とても日曜日とは思えないキャンプだった。ひむかスタジアムに行ってみると球場自体が閉門されていた。非常に珍しい光景だった。

打撃練習中にヒマそうにしていた元木ヘッドコーチがベンチに戻っていくのが見えたので、補助グラウンドでのノックではないかと予想し外で待機した、予想どおりバットを持った元木ヘッドが出てきて、北村拓己選手の特守が始まった、おしゃべりコーチとおしゃべり内野手のマンツーマン特守だったので面白くなるのではないかと期待した。予想どおり、というか予想以上に面白い特守で、二人の漫才を見ているような感じだった。自分の笑い声が動画に入らないように必死で笑いを堪えた。元木コーチは沢尻エリカが逮捕された事を知っていたのか、非常にタイムリーな話題も出ていた。

※その他の動画は現在準備中















 

【関連記事】

巨人秋季キャンプ 盛り上がらず

#宮崎県 #宮崎市 #サンマリンスタジアム #木の花ドーム #読売ジャイアンツ #巨人軍 #秋季キャンプ #宮崎キャンプ #ひむかスタジアム #木花 #野球 #プロ野球 #北村拓己 #元木大介 #特守 #ノック #キャプテン翼 #ボールは友達 #ボールはともだち #坂本勇人 #岡本和真 #ゴールデングラブ #ゴールデングラブ賞 #宮本和知 #石井琢朗 #沢尻エリカ #化石 #戸郷翔征

ホークス秋季ャンプ 参観日

2019年11月10日(日)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス秋季ャンプ




今日は広島と西武のキャンプを見に行くつもりだったが、寝坊してしまい自宅から一番近いホークスキャンプに行くことにした。
朝10時30分を過ぎていたので、駐車場が空いている可能性は低いため、運動公園を素通りして近くの公園?の駐車場へと向かった。その途中に偶然にも、別メニューの今宮健太選手と森唯斗選手の散歩を目撃することが出来た。

秋季キャンプ恒例となっている、ドラフト指名選手達によるキャンプ見学が行われていた。しかし全員来ていたかどうかは分からなかった。

夕方の特守では、黒瀬健太選手が大きな声を出して、コーチたちから褒められていた。
本多コーチによる川瀬晃選手の特守の中で、「今日は親が来ているんだろう?今日は参観日か?」という言葉があったが、この特守の場にいるのかは分からなかった。
他にも選手やコーチの家族のような人が多く来ていて、どうみても一般人という感じの人達が関係者しか入れないエリアに入って練習を見学していた。



















【関連記事】

本多コーチ

#宮崎県 #宮崎市 #アイビースタジアム #福岡ソフトバンクホークス #秋季キャンプ #生目の杜運動公園 #はんぴドーム #生目 #野球 #プロ野球 #今宮健太 #森唯斗 #散歩 #ランニング #栗原陵矢 #捕手 #キャッチャー #特守 #九鬼隆平 #若菜嘉晴 #スーパースロー #砂川リチャード #リッチー #リッチーヘンダーソン #リッキーヘンダーソン #ケース打撃 #中村晃 #岩嵜翔 #東浜巨 #石川柊太 #高橋純平 #黒瀬健太 #笹川コーチ #特守 #まっくろくろすけ #本多コーチ #本多雄一 #川瀬晃 #吉田正尚 #参観日 #コーチ #村松有人 #韋駄天 #俊足 #盗塁王

ホークス秋季キャンプ 3連休最終日

2019年11月4日(月)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス秋季ャンプ




昨日と一昨日は全く気づかなかったが、はんぴドーム北東出入り口から多目的グラウンドBに選手たちが最短距離で移動できるようになっていた。と言ってもカラーコーンが設置された通路があるわけでもなく、一般人が普通に歩いている場所なので、ほとんどの選手たちがダッシュで移動していた。来年2月の春季キャンプでは主力選手も参加するしギャラリーも10倍以上に増えるので、恐らくこのようなことは出来ないだろう。

一軍主力の4人(和田、今宮、森、千賀)は相変わらず別メニューで、朝礼終了後すぐにスタジアムから出ていきファンの前に姿を現すことはなかった。
その他のメンバーの練習は十分見学できたし、死ぬほど撮影できたので来週からは巨人キャンプに行こうと思う。

※その他の動画は現在準備中