ホークス春季キャンプ紅白戦

2022年2月12日(土)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ
紅白戦




巨人キャンプの手締めを見終わってから観に行ったので、紅白戦の途中からの観戦だったが、若鷹2人のホームランを見ることが出来たので満足だった。

【関連記事】

ホークス春季キャンプ 強風




 

#ホークス #春季キャンプ #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #生目 #生目の杜 #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #宮崎キャンプ #baseball #sbhawks #もっともっともっと #宮崎県 #宮崎市 #有観客 #大関友久 #田浦文丸 #渡邉陸 #中村晃 #井上朋也 #栗原陵矢 #今宮健太 #松田宣浩 #中村晃 #松本裕樹 #田中正義 #甲斐野央 #津森宥紀 #ワールドラフ #ハニーズ #WORLDLAUGH #森山良二 #森山特守

ホークス春季キャンプ 強風

2022年2月5日(土)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ




【関連記事】

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ2022




 

#ホークス #春季キャンプ #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #生目 #生目の杜 #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #宮崎キャンプ #baseball #sbhawks #もっともっともっと #宮崎県 #宮崎市 #有観客 #武田翔太 #大竹耕太郎 #重田倫明 #奥村政稔 #髙橋純平 #森山良二 #勝連大稀 #小林珠維 #笹川隆

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ2022

2022年2月2日(水)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ




【ホークスキャンプの良かった所】
・巨人キャンプと違って、検温と消毒だけで入場できる
(係員がいないので、検温せずに入場している人も何人もいた)

【ホークスキャンプの悪いところ】
・宮崎入りしていない選手が多く、盛り上がりに欠けているような気がした。
・今日は藤本人形が無かった。

【全体的な感想】
・一人で行動している人物がほとんどいないので、どこに行っても必ず近くで誰かが喋っている。
・侍ジャパン栗山英樹監督の歩き方が変だった。(痛風?)




【関連記事】

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ事前下見




 

#M1チャンピオン #錦鯉 #渡辺隆 #松坂大輔 #許せ大輔 #栗山監督 #栗山英樹 #栗原陵矢 #今宮健太 #和田毅 #中村晃 #松本裕樹 #千賀滉大 #加藤和子 #村松有人 #ホークス #春季キャンプ #野球 #プロ野球 #生目 #生目の杜 #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #宮崎キャンプ #baseball #sbhawks #もっともっともっと #宮崎県 #宮崎市 #有観客

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ事前下見

2022年1月31日(月)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス春季ャンプ事前下見




【関連記事】

ホークス春季ャンプ下見




 

#ホークス #春季キャンプ #福岡ソフトバンクホークス #野球 #プロ野球 #生目 #生目の杜 #生目の杜運動公園 #アイビースタジアム #宮崎キャンプ #baseball #sbhawks #もっともっともっと #insta360 #宮崎県 #宮崎市 #有観客

とじきしちょう とじきしちょう

2022年1月16日(日)
宮崎県宮崎市
宮崎市長選挙 告示




街中に住んでいると選挙前は選挙カーがうるさくて家には居られないので、朝早くから自転車に乗って目的地も無くウロウロしてみた。

コロナ第六波や津波など色んな波が来ているので、静かで密にならない場所をと考えながら海から遠い西方向へ走っていると、気が付いたら某運動公園に着いていた。

驚いたのが、コロナや津波はどこに行った?と思うほど普通にスポーツイベントをやっていた。テニスの試合や、駅伝大会のようなイベントが行われていた。特に駅伝は、学生たちが運動公園内をグルグル周っていて、指導者のような人間が大声で叫んでいた。今、宮崎はコロナ第六波で大変なことになっているはずだが・・・

そして多目的グラウンドでは、学生だけでなく何故か大人も走っていた。遠くから見ていたのでよく分からなかったが、かなり大柄な男達が集まっていて、中には190センチ近くある人物もいた。大男たちは8:45~10:00まで休憩しながらグラウンドを何周か走って、その後、野球場方面へ消えていった。

集団の中にいた金髪でふくよかな男性は走るのが苦手なのか、周りの人よりかなり遅れて走っていた。金髪の彼が集団のボス的な存在のように見えた。

そして、86という数字の入った青いベンチコートを来た年配の男性が途中からやって来て、集団は頭を下げて挨拶していた。どうやら偉い人のようだった。

10:47頃、
曇っていたので座っていると寒くなり運動公園内を歩くことにした。室内練習場の横を通った時に野球のキャッチボールのような音が聞こえてきた。かなり大きな音がしていたのでキャッチボールではなく本格的に投げていたのかもしれない。

11:50頃、
朝の大男集団が室内練習場から出てきた。先程の大きな音はどうやら彼らが出していたようだ。

12:20頃、
また大男集団が現れてサッカーを始めた。

一番大柄なベタベタの関西弁で20と書かれたズボンを履いた男性は、頭に日の丸のハチマキ(バンダナ?)をしていたのでもしかしたらサッカー日本代表選手かもしれないと一瞬思ったが、プレイを見ると素人に毛が生えた程度の実力だった。

ボスは体格の割には身軽で、プレイにも落ち着きがあって最もサッカー選手らしかった。しかし、サッカー選手であのような体型はありえないし、ボス以外の人達も全員がヘディングの時にかなり怖がっていたので、彼らは全員素人だと自信を持って言える。

ボスと同じような体型で11という数字の入った服を着た若い男性は自分が蹴ったボールを自分の顔面にぶつけていた。自信が確信に変わった。

男性以外にも女性2名と小さい子供が3人いたが、恐らく集団の誰かの家族だと思う。そして、何故か白タオルを集団に見せながらサッカーを見守る男性が1名いた。タオルには九州地図のような赤いマークと人名のような漢字三文字が書いていたが、遠くてよく見えなかった。

13:35頃、集団はサッカーを終え、また野球場方面へ消えていった。集団のほぼ全員が「38 Team・・・Miyazaki2022」と書かれた上着を着ていたが、遠くてよく見えなかった。

朝にランニングをしたり、昼前に野球のボールの音がしたり、午後にはサッカーをしたりと一体何者だったのだろうか?

そして、駐車場に高級外車が何台も停まっていたのが非常に気になった。

【関連記事】

ホークス サッカー練習




 

#野球 #baseball #サッカー #football #sb #宮崎市長 #宮崎市長選挙 #選挙 #市長選挙 #市長選 #選挙カー #生目の杜運動公園 #生目の杜 #生目 #はんぴドーム #唯斗 #央 #宥紀 #斉藤了介 #戸敷正氏 #清山知憲 #大村嘉一郎 #森浩之 #駅伝 #ヘッドコーチ #汰門 #政稔 #次期市長

山里亮太の140

2022年1月15日(土)
宮崎県宮崎市橘通西1丁目
宮崎市民プラザ
オルブライトホール




【関連記事】

大淀中学校吹奏楽部2019演奏会




 

#宮崎県 #宮崎市 #宮崎市民プラザ #オルブライトホール #sbhawks #ホークスタウン #ホークスビレッジ #山里亮太 #南海キャンディーズ #山里亮太の140 #山里亮太の140 #生目 #生目の杜

ホークス秋季キャンプ最終日 パシリ

2021年11月25日(木)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス秋季キャンプ
最終日







 

 

 

一応まだコロナ禍なので秋季キャンプ最終日恒例のパシリは行われないだろうと思っていた。

投手ランニングには興味がなかったのでブルペンを見学し、その後どうしようか迷っているとランニングを終えた投手陣が平日恒例のショートカットをしているのを目撃した。その様子を撮影していると某投手が「焼鳥は絶対買いたい」と大声で叫んでいたので、これは間違いなくパシリがあると確信した。

※ちなみにショートカットとは選手通路を歩かず、多目的グラウンドBからはんぴドーム北東出入口まで一直線に突っ走る事で、平日や土日祝の夕方の人の少ない時に投手陣がよくやる歩き方もしくは走り方の事を言う。

手締め後に投手陣のロッカーから「ヤッター!!」みたいな大きな叫び声が聞こえてきたのでパシリが誰か決まった瞬間だと分かった。

今回のパシリの一人である甲斐野央投手が「毎年恒例行事になってるみたいで・・・」と言っていたが、パシリを恒例行事と最初に表現したのは自分であり、自分の発信した記事や動画が選手たちに伝わったに100パーセント間違いない。知らんけど。

手締めは、どの場所で撮影しようか毎年迷ってしまう。

今回はマイクを持ってこなかったので音声を聞き取れるような動画の撮影は諦めて、代表選手正面にあたるバックネット裏ではなく三塁側を選んだ。

その結果、手締め中に代表選手である栗原陵矢選手が、歌って踊れるコーチこと村上コーチをイジって、その村上コーチが元気よく返事するシーンが見事に撮影できた。

しかし、パシリ中の会話もよく聞き取れなかったので、今後の秋季キャンプ最終日は必ず外付けマイクを持っていこうと思う。

それにしてもバスに乗る選手名一覧の田上奏大選手の名前が消されていたのが気になる。福岡に戻らないとなると、「宮崎から直接飛行機で実家に帰り両親と相談」などと勝手に考えてしまった。




【関連記事】

ホークス秋季キャンプ 強風




 

#田上奏大 #尾形崇斗 #中村亮太 #藤本博史 #重田倫明 #大関友久 #田上奏大 #キャッチボール #手締め #栗原陵矢 #村上隆行 #加藤和子 #尾形崇斗 #田上奏大 #増田珠 #副キャプテン #キャプテン #甲斐野央 #パシリ #田口ファミリーファーム #料亭まつ #焼き鳥 #クレープ #恒例行事 #恒例 #チョコバナナクレープ #チョコバナナ #マンゴー #宮崎マンゴー #焼鳥 #料亭 #小久保裕紀 #小久保監督 #監督 #バッピ #打撃投手 #sbhawks #NPB #Softbank #ソフトバンクホークス #ホークス #HAWKS #宮崎県 #宮崎市 #福岡ソフトバンクホークス #秋季キャンプ #生目の杜 #生目 #野球 #プロ野球 #宮崎キャンプ

ホークス秋季キャンプ 強風

2021年11月23日(火)
宮崎県宮崎市生目(跡江)
生目の杜運動公園
アイビースタジアム
はんぴドーム
生目第二野球場
多目的グラウンドA
多目的グラウンドB

福岡ソフトバンクホークス秋季キャンプ







昨日までの暖かさが嘘のように風が強く寒かった