【悲報】綾町 宮崎市に吸収合併される

2020年11月26日(木)
宮崎県宮崎市赤江
宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)




プロサッカーJリーグの川崎フロンターレは毎年宮崎県東諸県郡綾町でキャンプを行っているが、2020年11月26日の宮崎ブーゲンビリア空港【公式】twitter(@KMI_building)で「宮崎市で毎年キャンプを行っているプロサッカーチムの #川崎フロンターレ が、・・・」と呟かれた。

※数年前までは本当に宮崎市でキャンプを行っていた。

Jリーグ練習試合




【関連記事】

川崎フロンターレ 綾キャンプ

#東諸県郡 #川崎フロンターレ #Jリーグ #綾町 #サッカー #大久保嘉人 #football #中村憲剛 #宮崎県 #宮崎市 #宮崎空港 #宮崎ブーゲンビリア空港 #ブーゲンビリア #宮崎キャンプ #懸垂幕 #twitter #ツイッター #悲報

川崎フロンターレ 綾キャンプ

2020年1月19日(日)
宮崎県東諸県郡綾町
綾町錦原運動公園
国際交流広場サッカー場
プロサッカーJリーグ
川崎フロンターレ春季キャンプ




プロスポーツのキャンプは基本的に宮崎市で行うチームしか見学に行かない事にしているが、綾町は車で30分ほどで行ける事と、今年はプロ野球選手の自主トレが宮崎市内でほとんど行われていないので、川崎フロンターレの綾キャンプに行ってきた。

練習中にスタッフが、「ここからは撮影禁止でお願いします」と言って、そのまま練習が終了したので、ほとんど写真を撮ることができずに午前中の練習が終わってしまった。いつもなら練習が終わりそうになったらサインを貰うためにバス付近に行くのだが、ほとんど写真を撮影できなかったので客席に残り、全体練習後の個別練習に残っている選手を撮影した。そのため、サインを貰う列に並ぶことができなかった。往復1時間かけて、ほとんど撮影できずサインも貰えないのは非常に残念だった。今後は綾キャンプには行かないと思う。

午前と午後の練習の間の時間が長いが、綾町では何もすることがなく困って結局帰宅してしまう。できれば数年前のように宮崎市内でキャンプを行ってほしい。

【関連記事】

Jリーグ

しかし一つだけ良いことがあった。練習後に中村憲剛選手が客席に近寄ってきてギャラリーの中の4人と会話を始めたため、憲剛選手を超至近距離で撮影することが出来た。
その4人は他の選手たちとも会話をしていたので何者だったのかちょっと気になる。












毎年開催されているプロ野球チーム福岡ソフトバンクホークス武田翔太投手主催のTAKESHOSも今年は無さそうで、非常につまらない1月だ。




【関連記事】

Jリーグ練習試合

#川崎フロンターレ #フロンターレ #サッカー #soccer #football #Jリーグ #JLEAGUE #春季キャンプ #宮崎キャンプ #宮崎県 #綾町 #中村憲剛 #錦原運動公園 #フローランテ宮崎 #自主トレ #プロ野球 #野球 #武田翔太 #TAKESHOS #福岡ソフトバンクホークス #ホークス

川崎フロンターレ宮崎キャンプ初日

2019年1月16日(水)
宮崎県綾町
錦原サッカー場

プロサッカーJリーグ
川崎フロンターレ春季キャンプ




 

Jリーグ宮崎キャンプ




まさかの合同歓迎セレモニー

2019年1月16日(水)
宮崎県宮崎市赤江
宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)

プロサッカーJリーグ
川崎フロンターレ&ツエーゲン金沢
春季キャンプで宮崎入り
合同歓迎セレモニー

本日、川崎フロンターレがキャンプインするので、前年と同じように空港でセレモニーが行われるだろうと予想した。しかし時間が分からなかったので羽田発→宮崎空港着の最初の便(8:35着)に間に合うように、家を出た。
選手たちは11:55着の便でやってきたため、3時間半もの間、空港で無駄な時間を過ごしてしまった。

11時半ぐらいになるとファンや報道関係者が多くなってきたが、どこから情報を得ているのか非常に気になった。
事前に到着時間が分かっていれば死ぬほど楽できるのに。




しかし、一つだけ良いことがあった。
ある芸能人に会った。
その芸能人は、宮崎のローカル番組に毎週のように出演しているので、宮崎に移住していると思い込んでいた。

 




 

 

 

Jリーグ宮崎キャンプ